FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

相変わらず、世界一周の価値や意義が分からん?
なんかさー、また、気になることが出てきた。
気になって、気になって、しょうがねーので、プロレスごっこは、、、。
「延期」です。
太ももも、かなり来ているしさー。
で、ネットではさー、相変わらず、「世界一周」とかを、「一生懸命アピール」している輩がいる。
今年、2017年だよな。
なぜ、こんな時代になっても、そこまでして「アピール」したいのか。
確か、1980年ぐらいから、海外旅行って盛んになった気がするのだが、もう、40年近く前だよなー。
なぜ、今でも、世界一周と言う旅行を「アピール」したいのか、その理由が分からない。
まず、希少価値は、まったくないに等しいだろ?
こんなの、昔、大量にいた「彷徨えるヒッピー」とさほど変わらずだろ?
しかも、今は、「世界一周旅行マニュアル系」さえ、そこら辺に、死ぬほど売っているしなー。
それに、世界一周の定義さえはっきりできず、なぜ、そこまで「世界一周」に、くだらない「こだわり」を持つのだろーか?
まあ、考えた結果、何らかのニンジン(広告系)に飛びつき、「適当にやっている」ぐらいしか、思いつかねーはなー。
つまり、適当に、「暇だし、これ面白そうだから、安いし、この雑誌でも読むか?」との違いも認識しにくい。
そう、そう、そう、もしかしたら、「実は、アピールすることが、超恥ずかしいこと」なのではないだろーか? とさえ思ってしまった。
まあ、どうでもいいか、所詮、人さまの価値観であり、私の価値観ではないし。
なぜ、世界一周をするのかねー? やっぱり、「やってみたかったから」しか、答えが出てこないはなー。
そう、「やったことがない」ので、「やってみたい」って感じ。
ただ、それだけ。
あとは、適当に、「それらしい目的を作って」さー、バカが見れば「意味がある感じ」に演出する。
体力はあっても、所詮、微々たる小銭で、人生のうちのそれなりの時間を使ってまでして、何を得ようとしているのか?
答えるのが、超難しい範疇だはなー。
私みたいな歳になると、間違っても、ドミトリーとかさー、窓のない部屋とかに泊まるのは、「ちょっと待ってくれ」って、断るのだが。
そんな宿とかに泊まって、心身共に、何らかのモノやコトを得ることが出来そうなのだろーか?
こんなんじゃ、「拷問か?」とも感じるが、これも、答えるのが、超難しい範疇だはなー。
こやって、いろいろ考えていくと、やはり、「適当」とか、「成り行き上」とかが発端としか思えないんだよなー。
まあ、まあ、まあ、私には、関係ないからさー、どうでもいいんだけれどもさー。
これだけ、「世界一周」と「アピール」されるとさー、「いったい何なんだ?」と、思って、気になってしょうがなくなるわけですはなー。
まあ、業者さんも、世界一周旅行の経験をネタにして稼ごうとしている輩も、煽っているみたいだしさー。
結局、広告がうまくいってさー、飛びついている輩がいてさー、その経験で「食っていこう」ってなるのかなー。
まあ、まあ、まあ、世界一周した方々は、最後には、認知的不協和とかがあってもさー、「成功しました」とか、「いい経験をしました」とか、そんな結論しか、出すことが出来ないと思いますが。
決して、「全面的に失敗です」とかは、「ほざくはずがない」って感じ。
そんな、ある意味、「洗脳」と言うか、「都合のいい言い訳を提供」してくれるのが、「世界一周」なのかなー?
ってことで、やはり、「どうでもいい」って感じになってしまいます。
「やりたかったから、やった」ってことだよなー、これが、現実っぽいはなー。
もしくは、「やることがないので、やってみよう」かなー。
もしくは、「何もスキルがないので、これをスキルと称してしまえ」とか。
ちなみに、私が世界一周でも何でも良いから、行ってみたいところは、強いて言うと、今のところ「完全防備してスラム街巡りに行ってみてー」とかかなー。
警備員とか、装甲車とか、救出用ジェットヘリコプターとか準備してさー、1か所見るだけでも、えれーお金がかかりそう。
そう、たんに、「見てみたい」とか、「行ってみたい」だけって判断基準に過ぎず。
意味や意義なんて、特段ございませんし、行ってみて感じた感想が、「売りモノ」になるはずもなく。
やはり、「単なるレジャー」と捉えれば、一番割り切りやすい。
まあ、ニュースになるくらい凄いのは、「歩いて、泳いで、騙して、盗んで、50年間、世界(一周)を生き延びました」とかかなー?
でも、こんなの、誰もやるはずがない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない。
だって、レジャーじゃないも~んね!



もしかしたら、単に、「傷をなめあう仲間を探している」とか、かも、かも、かも、かも、かも、かも、かも、かも、かも、かも、かも、かも、かも、かも、かも。
だから、日本を発つと、仲間と、「群れる」、「吠える」、「喚く」って感じになるのかな?
それとも、もしかしたら、「マニュアル」があると言うことは、「習い事」の一つなか?
余計に、分からなくなってきた。
やはり、本人も、「なぜやるのか分かってない」に違いない!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード