FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

メルトダウンから遠ざかる様にしねーと!
昨日さー、「資料が足りない」って指摘されたから、なんとか入手しねーと。
まあ、この寒すぎるなか、しかたねーから、遠出してても、入手しねーと。
まあさー、郵送でお願いするより、自分でやった方が早いからなー。
とこかのボンクラみたいにさー、時間かければいい訳でもないからなー。
そう、ここにいると「被曝」なのか、「被曝の恐怖」かのか、とにかく、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い。
体が放射線を受けて、細胞が、が、が、、、、、。
あー、恐ろしい、恐ろしい、恐ろしい、恐ろしい、恐ろしい、恐ろしい、恐ろしい、恐ろしい、恐ろしい、恐ろしい、恐ろしい。
個体差かあるから、5年後になんらかのことが起こる輩もいれば、30年後になんらかのことが起こる輩もいれば、死んでも気づかない輩もいるだろ?
まあさー、これが、これが、これが、放射線被曝の恐怖だはなー。
まあ、まあ、まあ、あえて大津波が来るところに、恣意的に原発を作り、十分な防波堤も作らずに調子こいていたんだから、まあ、しかたがない。
「私は避ける」しかねーからなー、こんな状況じゃねー!
まあ、まあ、まあ、逃げない輩は、どうなってもいいのだろー。
移住の権利とかさー、職業選択の自由とかさー、日本国憲法で保証されているのだから、私は、行使するだけで。
こんなの、「出来ない理由」をほざいて、ヤラないなんて、私にはあり得ない。
まあ、まあ、まあ、世の中、いろいろな方々がいらっしゃるので、私が理解に苦しむ行動をする方々がいらっしゃっても、何ら不思議はない。
って訳で、ちょいと遠出します。
そう、南西に向かうので、メルトダウンした原発から遠ざかることができて、超嬉しい訳ですはー!
離れれば離れるほど、私の心は安定するからなー。
所詮、世の中、「願えば叶う」とか、「努力すれば報われる」とか、「信じれば救われる」なんて、ごく一部の輩だけに通用するだけであり、私に通用する保証はない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない。
私は、私だから、私が生き方を決めねーと。
いつまでも、自立できないと思われると、端からは、「ガキンチョ」と呼ばれてしまうから、気を付けねーと。
さーて、出掛けよう!
ちゃんと、帽子と服には、中に、アルミホイルを入れてあるから、若干、放射線被曝が弱くなる、かも、かも、かも、知れない。
まあ、自分でできる防衛手段だね。
どれだけ効果があるかなんて、誰も計測不能だから、証明できないことだ~ね!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード