FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

まずい、「懺悔をする用意」をし始めねーと!
あー、まずい、まずい、まずい。
耐えきれなくて、「フライドチキン」に、手が伸びてしまった。
まずい、まずい、まずい、あの薄い「衣」にさー、炭水化物と、使い古された油が、ごてごてに入っている気がする。
そう、つい、「安くて」、「上手そう」、「油に飢えていた」からさー、手が伸びてしまった訳ですはなー。
これ、これ、これ、「一生の不覚系」だろ?
そう、そう、そう、まさに、「都落ちバカップル」や、「超意識高い系」と、コミュニケーションをとってしまったくらいに、私は、「まずいこと」をしてしまったと、「反省」せざるを得ない。
こんなことをしてしまったら、しばらく、ずっと、「懺悔」をする日々を続けなければならない。
そう、そう、そう、まさに、「まだまだ、私の若造」って感じ。
こんなことでは、死ぬまでに「一人前の大人」扱いすらしてもらえなくなってしまいそう。
そう、そう、そう、「常に成長し続ける」のが、当たり前なのに、まだ、「私は、この程度のレベル」でしかない。
これは、これは、これは、「懺悔に値する」ほど、罪深いことだろー。
そう、私、「幼稚園児じゃない」からさー、「自己正当化」のために、「あほな理屈」を作ったりしない様に心がけています。
だってさー、「たわごとほざき」、「自己正当化」するのなんてさー、その辺の「超まずい幼稚園児」としか思えないからさー。
私は、そんなことしない様に、心がけて、実践できるようにしねーと、「永遠の幼稚園児」と呼ばれかねない。
まあ、でもさー、これ、あくまで、「私の見解」であり、人さまは、どうでもいいことだからさー。
そう、人さまは、人さまで、ちゃんと考えているはずなので、私が、「心配してあげる必要はない」しね!
まずは、私が、「ちゃんとならないと」さー。
人さまのことを心配する前に、「まず、自分は?」って言うのが、当たり前だからなー。
こうして、少しずつでも、「成長していかねーと」さー、「永遠の幼稚園児」とか言われちゃうだろ?
まあ、気を使ってくださる方は、「年齢の割に若いですねー」とか、若干ソフトに言ってくれるだろ?
そう、どちらもさー、たいして、差がないよねー、こんなの。
あれー、またこんな当たり前のことを、私は「ほざいて」しまった。
そう、こんなこと、普通の方なら、普通に分かっており、人さまに、言うとか、打ち明けるとか、そんな「下品なこと」はしないのが、普通だったねー。
そう、ごめんなさいね、こんな、「ぼんくらでも知っている当たり前」のことを書いてしまってさー。
まあ、これ、単なる私の日記なんでね、どうでもいいか。
ってことで、とにかく、「甘くないウーロン茶」でさー、なんとか「油ごてごての衣」をさー、なんとかしねーとなー。
今さらさー、吐○とか、出来ねーからなー。
そう、そう、そう、出来たとしても、逆流性食道炎とかのリスクもあるからなー、しねーはなー。
とにかく、「懺悔をする用意」をし始めねーと。
神様にお許しをいただくのに、いったい、どれくらいかかるだろーか?
そう、そう、そう、罪深き行為をしたと思っているので、そりゃー、それなりにかかるだろ、普通は!
「笑って誤魔化す」とか、幼稚園児じゃねーんから、「私には出来る訳がない」、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない。
許される訳がない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない。
これ、私の常識!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード