FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

私って、なんか、「すげー健康的」な気がする!
あのさー、例の尾根遺産たち、いなくなったは、途中でさー。
そう、そう、そう、まあ、「工作員」ってことはねーはなー!
そう、私は、そう「危ない情報」を持っている訳でもなくさー、「ブサメン超貧乏負け組老人」に過ぎないからなー。
そう、そう、そう、どこかの政治家みたいにさー、「まずいこと」など、何もないからさー、大丈夫なはず、はず、はず、はず、はず、はず。
まあさー、変死体になっちゃうとか、まず、「ありえねー」だろ、どう考えてもさー?
そう、そう、そう、私を「妬み」かつ「恨む」やつなんてさー、所詮、その程度の奴に過ぎず、そう考えておくしかねーだろ。
まあ、まあ、まあ、当方、「タダ○ン」できそうだからなんて、怪しい動機でさー、「トラップ」にはまる人間ではないしさー。
そう、そう、そう、「タダより高いものはない」のが、当たり前であり、「ニンジンぶら下げられた、食いつく」ような、アホでもない。
そう、そう、そう、こんなの、小学生でも分かることでしょう。
ってか、小学生までに親から教えてもらっているか、小学生時代に、それなりの経験を積んでいるのが、普通だろーからさー、分かるでしょ。
ってことで、私は、性欲のはけ口は、当然、「大人の武器」で解決するに決まっているだろ?
そう、そう、そう、もうそろそろ、ジムでのトレーニングをしねーとなー。
そう、今日さー、案外、太ももに高負荷をかけることをしちまったからさー、実は、膝のあたりが、ぐらぐら。
そう、若造とからならさー、こんなの一晩で治癒するけどさー、私は、「老人」なんでさー、そう簡単じゃねー訳ですはなー。
まあ、経験を積んだ奴は分かるけれれどもさー、分からない奴には、本当に分からない訳だろーなー。
って言うか、完全なる「個体差」ってことで、いいんでねーのかなー。
まあ、分からないことが「マズい」って訳でもなく、年齢を重ねても、「成長していねー!」と思われるのが、「超マズい」訳であり、だから、「永遠の幼稚園児」って言葉が、この世に存在する訳ですはなー。
まあ、まあ、まあ、実際、「成長できる能力がない輩」が、「いる」からさー、こんな言葉が存在するだけだろ?
まあ、こんなこと、どうでもいいか、普通の小学生でも「分かる」話だからなー。
ってことで、とにかく、太ももを回復させてーはなー。
そう、ってことで、ここは、「不味いソイプロテイン」+「ホエイプロテイン」で、なんとかするしかねーだろ?
そう、そう、そう、ついでにさー、必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル類も摂ってさー、ぐっすり眠らねーと。
あー、なんか、なんか、なんか、私って、なんか、「すげー健康的」な気がする!
そう、そう、そう、実質の就業の時間なんて、「ほぼ適当チック」だしさー、まあ、時を待って、「一気にやればいい」って感じ。
そう、そう、そう、サラリーマン時代は、死にそうになったからさー、この歳になるとさー、そう「無理する必要もない」感じ。
あとは、とにかく、「国籍離脱」のために、進むべし、進むべし、進むべし、進むべし、進むべし、進むべし、進むべし、進むべし、進むべし、進むべし、進むべし、進むべし、進むべし、進むべし、進むべし、進むべし、進むべし、進むべし。
まあさー、私みたいにさー、「超貧乏負け組」だとさー、なかなか難しいよなー。
そう、それは、織り込み済みだからさー、なんとか、配偶者ビザで、10年もすれば、帰化って感じかなー。
まあ、問題は、それまで、私の命がもつか、否かってところかと!
そう、そう、そう、人生、そう長くないしさー、いつ、お迎えが来るかも、はっきりしねーからなー。
そう、「生まれた時には死んでいる輩」もいれば、「120歳以上も生き延びる輩」もいるからなー。
ここは、もうさー、「運」って感じ。
いくら、健康的な生活をしている様に見えてもさー、早くお迎えが来る輩も、死ぬほどいるだろーしさー。
そう、そう、そう、ってことで、もうそろそろ、本格的に、最後の野望に向かって進むしかねーだろーなー。
でもね、でもね、でもね、所詮、「超貧乏負け組」だからさー、やっぱり、「富」が、欲しいのよねー。
そう、お金なんてさー、いくら持っていても、どんどん、欲望は膨らむだろーからさー、永遠にお金儲け続けるって感じになっちゃうはなー。
まあ、まあ、まあ、ってことでさー、某衰退国みたいにさー、「定年」がある「サラリーマン」さんは、どうするつもりなのかねー。
まあ、最低自給ぐらいで、再雇用されることを、良しとするするのかねー。
これも、これも、これも、定年までに身に着けた「生きるためのスキル」に左右されそうだからさー、まあ、当然、サラリーマンの皆様は、それなりに考えているだろー。
まあ、まあ、まあ、いざとなっても、誰も「助ける能力がない」に等しい状況だろーからさー、各自で頑張るしかねーからなー。
そう、そう、そう、お国は、適当にインフレを起こしてさー、自動的に税収アップを図るだろーからさー、それ以上のペースで頑張らねーと、結局、負けちゃうはなー。
私も、私も、私も、「ろくでなし」とか言われないようにさー、死ぬ時までは、なんとか、自力で生きていかねーと。
本当、これが、これが、これが、有権者様に選ばれた政治家さんが進めるであろうことだろーからさー、有権者様が、無限責任を連帯保証しているだけだからさー、頑張るしかねーはなー。
本当、冗談じゃねーはなー、参政権があるということは、そういうことだからさー。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード