FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

私には、逃げる以外に選択肢はない!
まずい、まずい、まずい、北がマレーシア人の出国を禁止したとか。
まずいよなー、北は、暴走し出すんじゃねーか?
困ったことに、核があるんだろ?
最後は、全部の核弾頭を使って、自爆とかされたら、こりゃー、人類も危ねーはなー。
か言って、こんなことで、「私が諦める理由」、「私が生き残れない理由」なんかに、する訳もなく。
本当、冗談じゃねーよなー。
私は私であり、人様は人様。
私は、私が生き残るしかねーからなー。
アジアの大方の人間が滅んだって、私だけは生き残らねーと。
私が生き残って、私の遺伝子を受け継ぐ輩に、将来の地球を託すまで。
ってことで、とにかく、マレーシア経由での脱出は危なそうだから、別ルートでの脱出を試みねーと。
まあ、僅な蓄えがあるから、ビジネスクラス普通運賃で乗れる便があれば、とにかく乗るだけだ。
とにかく、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる、逃げる。
逃げる逃げないは、自己責任による判断に過ぎない。
とにかく、核ミサイルが、マレーシアに着弾しても、「ほぼ影響がないてあろう」ところまでは、逃げ延びねば。
まったく、人生、いろいろあるはなー。
こう言う「有事を想定し」て、僅かながらでも、蓄えをしておいて良かった。
己の日々の快楽のために、見栄のために、自己顕示欲を満たすために、「キリギリスと同じ」ようにお金を使うなんて、私には、アホらしくて、「出来なかった」からなー。
「身の丈に合わない生活」をするほど、私は「マヌケ」ではないし、虚栄心をくすぐられたり、ニンジンをぶら下げられても、「食らいつく訳がない」に、決まっているだろ。
幼稚園児じゃないんだからさー。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード