FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最後は、本人しだいだからさー!
あー、怠りー。
まったくさー、この忙しさは、「嬉しい」ぜ。
こうやってさー、私は、私の人生を生きるんだはなー。
眠くて、死にそうだけど、行かないと。
15日には、カールビンソンが、北の海域で、攻撃可能になるだろーからさー、なんとか、それまでに、相当な所までは、逃げねーと。
こんなこと、「祈えば叶う」なんて、悲しい誤解をするしかない輩と、私とは、違うからなー。
とにかく、「核の恐ろしさ」は、体験もなく、かつ、平和ボケした輩には、分からねーだろーからなー。
これも、「物事の捉え方」であり、各自が、どう認識するか? だけたからなー。
って訳で、そう時間もない。
ホテルを引き払い、空港に向かってやる。
あとは、逃げ延びて、生き延びて、終焉を見てあげねーと。
とにかく、ミサイル直撃とか、マズいからなー。
まあ、北もさー、一発目は牽制として、北陸あたりの沿岸に着弾させるのだろーなー。
そう、いくら、原発稼働停止中でもさー、核燃料棒を冷やしているしさー、まあ、原発近くに着弾したら、日本中は「大パニック」で、経済活動は破綻寸前まで追い込まれるだろ?
まあさー、成層圏からマッハ20以上の速度で迫り来る弾頭を、撃ち落とせるなんて、可能性が低そうだし。
仮に、核弾頭が備えられていたら、迎撃できたところで、大気圏で爆発させるつもりなのかねー。
そう、一気に、放射能が東アジアを包み込むだろ?
まあ、こんなこと、中学生でも想定の範囲内だからな。
って訳で、とにかくチェックアウトして、空港に急ごうっと。
「逃げたい奴」は、逃げる。
「逃げたくない奴」や「逃げられない奴」は、逃げない。
ただ、それだけだからな。
最後は、本人しだいだからさー!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード