FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

「うだうだ」している輩からみたら、「凄すぎる」感じ~!
あー、出してー、出してー、出してー。
ってことで、私は、「それなりに健康」なのだろ?
そう、もうさー、体がやられちゃっているとさー、何もしたくねーだろけど、私は、「エッチ欲」が、ある、ある、ある、ある、ある、ある、ある、ある、ある、ある、ある、ある、ある、ある、ある、ある、ある、ある、ある、ある。
って訳で、まあ、適当に、「処理」するしかねーだろー、こんなの。
でさー、どうやら、昨夜、ロシアワールドカップのアジア最終予選があったみてーだはなー。
なんか、某衰退国が、首位に躍り出たとか。
まあさー、どこも同じ。
「生活が辛いと、ナショナリズムが激しくなる」からなー。
そう、そう、そう、「生活が苦しい」なんてさー、そりゃー、その政府と、そいつの責任に他ならず。
政府に対して「無限責任を連帯保証」している有権者様も、そこに住んでいる輩も、「苦しい」のは、ある意味、「完全なる自己責任」に過ぎないからなー。
これ、これ、これ、世の中、当たり前のことよ!
って訳でさー、どうやら、ヨーロッパで活躍している「久保さん」ってのが、今、某衰退国の「エース」として扱われているみたいだねー。
うーん、素晴らしい。
某衰退国を捨てて、それでもなお、「某衰退国のことを考え」てさー、某衰退国のメンバーとして戦っている。
そう、そう、そう、某衰退国の中で、「うだうだ」している輩からみたら、「凄すぎる」感じ~!
所詮、某衰退国のことを考えてくれているのはさー、「某衰退国から離れて、自力で生きている輩」なんだよねー。
そう、中にいてさー、「ぬるま湯」にも関わらず、「うだうだ」文句を言っている輩なんて、そりゃー、箸にも棒にも掛からぬほど、劣っているでしょ?
いつの時代も、同じなのよねー、この辺りはさー。
ってことで、どうでもいいか、余計な御世話、お邪魔虫だったね、ごめんねー!
私は、私は、私は、私の力で、生きていかねーと。
間違っても、努力もせず、出来ず、政治に対して「うだうだ」言はないことにしよう。
そう、「政治」ってさー、その国民の「総意」だからさー、結局、そいつらの「意思」なのよねー。
そう、だからさー、仮に攻撃するとしても、「政府」ではなく、「そいつら」に決まっているだろ?
こんなの、常識中の常識だ~。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード