FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

下手に無視すると、幼稚園児みたいに、暴れそう!
なんか、なんか、なんか、また、原発が再稼働するんだってねー?
まあ、民主主義による国民の総意とか、民主国家の司法による判断とか、まあさー、誰も覆せないだろー。
ってことで、高浜原発だっけ、なんか、某衰退国では、「時限爆弾」が増えていくだけかなー。
まあさー、こんなの、「嫌なら出ていけ」の世界だからなー。
私みたいに、「嫌」だから、「出ていく」のは、まったく問題ないし。
「原発が再稼働しても良い輩」も、「原発が再稼働したら嫌な輩」も、お互いに「幸せ」でいられるだろう?
それに、「出ていけ」ばさー、あとで何があっても、責任なんてとる必要がなく。
「原発が再稼働しても良い輩」だけで、ケツを拭いて、責任をとればいいだけ。
そう、当たり前のことを、当たり前に、言っているだけ!
ってことで、あとから、「悲劇のヒロイン」を演じるようなことがったら、「大爆笑」してやる!
まあさー、これも、これも、これも、「リスク管理」と言う一言に尽きるからなー。
まあ、出来ない奴は出来ないし、出来る奴は出来るし。
これが、「真の実力」の世界だはなー。
ってことで、「福島」、「若狭湾」、「愛媛」、「豊後水道」、「鹿児島」とか、死んでも行かない様にしねーとなー。
まあ、行くときは、「余命宣告」された後って感じ。
いいですか、「逃げる自由」があるんですよ!
「逃げない自由」もあるんですよ!
そう、こんなの、各自の「人生観」だからさー、どちらが正解なんて、ありません。
最後は、自分が責任を負うと言うことを忘れずに、皆さん、自己責任でいましょう。
そう、私が、この地で、「災害」に遭っても、そりゃー、某衰退国の方々は、「助ける」訳もなく。
これが、世の中の常識。
そう、スマトラ大地震やハイチ大地震があってもさー、いったい何人の「某衰退国の輩」が、ボランティアで、手弁当で駆け付けたのかな?
そう、ほぼ「いない」でしょ。
これが、これが、これが、現実。
そこに、家族がいるとか、そう言う「利権」がないと、大方の輩は、動かないのよねー。
そう、あとは、「下手に無視すると、幼稚園児みたいに、暴れそう!」って感じだから、社交辞令で、適当にあしらおう!だろ?
これが、世の中なのねー。
そう、「困ったときはお互い様」と言うけれど、それは、それまでの長い間に、「信頼関係」があるから、「出来る」話であり、「何処のどいつ」かも分からねー場合は、基本「スルー」でしょ。
そこら辺に、「乞食行為」をする輩がいても、「スルー」でしょ、これが、当たり前ですはなー。
ってことで、やはり、やはり、やはり、某衰退国へ戻るリスクが、どんどん、無限に「大きくなる」気がするのは、私だけでしょうか?
まあ、基本、危なっかしいものに、自らの意思で「近づく」のは、止めとこ~うっと。
本当、冗談じゃねーよなー、皆さんだって、危なそうなことがあれば、そりゃー、「避ける」が基本だよねー。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード