FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

よっしゃー、家庭教師を雇って、現地語を習得する!
さーて、さーて、よく考えたんだけれどもさー。
やはり、「この地で生きていくため」にはさー、「現地語の習得」が、必須だはなー。
私は、バカではないからさー、数年もあれば、現地語がネイティブ並みになるはず。
そう、どこかの「意識高すぎる系」みたにさー、馬鹿の一つ覚えみたいに、「英語が話せれば世界のみんなとコミュニケーションが取れる」とか、「超悲しい誤解」はしていません、せん、せん。
まあ、あんなの、「世界を知らないアホ」が、ほざくセリフだからさー、皆さん、「騙され」ちゃダ~メよ!
そう、普通に考える「能力」があれば、こんなこと、「成立しない」ことは、小学生でも分かるでしょ。
分からないと、やっぱり、「痛すぎる」訳ですはなー。
まあ、まあ、まあ、仕方がない、それもこれも、そいつの「スペックが低すぎる」ゆえに、「超悲しい誤解」をするだけだからなー。
ってことで、こんなアホなことは忘れてさー、「現地語を習う」ことにしよう。
やっぱり、「家庭教師」を付けるに限るはなー。
そう、やっぱり、「超魅力的」な「尾根遺産」に限る。
私の「肉体」や、「大人の武器」を知れば、そのうち、本当に、「惚れちゃう」か、「騙そう」とするはず。
まあ、その程度のことは、想定の範囲内であり、上手くヤレば、このお国の「国籍取得」へつながるかもしれないはなー。
そのための「投資」と、割り切れば、こんな楽な話はなからなー。
まあ、「尾根遺産」と「タダ○ン」がしたいとか、そんな、「低レベル過ぎる理由」で、こんなことをする訳もなく、あくまで、「日本国籍離脱」をするための、「手段」と捉えれば、いいだけ。
そう、こんなの、私の「スキル」と、「大人の武器」で、「勝負」に持ち込めばいいだけだからさー。
そう、ってことでさー、適当にさー、「尾根遺産」を見繕ってさー、交渉に持ちもむ、べし、べし、べし、べし、べし、べし、べし、べし、べし、べし、べし、べし、べし、べし、べし。
そう、「使えねー尾根遺産」はさー、そのまま、縁が切れるだけであり、「使える尾根遺産」のみと、上手く付き合っていかねーとなー。
そう、そう、そう、これも、「我が処世術」であり、私が、私のためだけにすればいいこと。
ってことでさー、まあ、「高等教育を受けており」かつ「お小遣いが必要そう」な「尾根遺産」を見つけてさー、交渉だ~べ。
そう、そう、そう、あくまで、「一見素人」だはなー。
このお国にもさー、それなりの教育を受けている尾根遺産がいるからさー、お互いに情報を共有したり、教えあったりしてさー、「ともに成長」できて、しかも、尾根遺産が「お小遣い」を得られるならばさー、そりゃー、Win-Winで、契約成立と、軽く考えている。
まあ、こんなの、「お金で解決できる」ことであり、やっぱり、「出来ない理由」が見つからない訳ですはなー。
そう、まさか、いい歳してさー、「大人の武器」すら「無い」とか、そんな奴なんていないと思うしさー、「いた」としても、もはや、、、、。
ってことで、私は、私の生きる道を見つけてさー、突き進むしかねーからなー。
そう、人生、そう長くはなく、下手すると、すぐに「お迎え」が来るのが、当たり前だからさー。
私も、ラストスパートとは言わないけれどもさー、かなり、気合い入れて、「勝負」しねーとなー。
このまま、「ブサメン超貧乏負け組某"衰退国籍"老人」で終わるのは、「悲しい」しさー、「辛いし」さー、「惨め」だしさー、なんとか、抜け出さねーとな!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード