FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

責任ある大人として、深入りしないだろ!
あー、あー、あー、なんか、なにも起きないからさー、つまらねーはなー。
きっと、北の委員長様の「ご慈悲」や「情け」に違いない。
まあ、まあ、まあ、今から逃げ出すならさー、今日明日ぐらいがリミットかもねー!
まあ、どうでもいいか、私は、一応、「極度の放射能被曝」のリスクは少ないだろーからなー。
まあ、まあ、まあ、かといって、この地に、小型核爆弾が「ない」とは、言い切れないけど。
だって、某衰退国だって、それなりの所にはさー、小型の実験用核施設とか、死ぬほどあるんだろ?
まあさー、ごく普通の話だと思うけど。
知らぬが仏って世界の話に過ぎない。
ってことで、今日も無事に一日が終わろうとしているなー。
そう、やはり、この「わずかな幸せ」にさー、感謝してさー、日々を生きていかねーとなー。
まあ、まあ、まあ、もうすぐお迎えが来るかも知れねーしさー。
明日辺り、「ピカドン」が大爆発するかもしれないし、人生、何があるかなんて分かるはずもないからなー。
まあさー、死ぬときは死ぬし、こんなの、コントロールしきれないところがあるからなー。
いくら、想定していても、想定外はあるし、完璧は、超難しいと言うか、無理だからなー。
あとは、己の勘や可能性に賭けてさー、生き延びる様に考えて実行するだけだからなー。
まあ、出来そうにないと思えば、やらなくていいことだし、やれば、「出来るかも知れない」ぐらいのことだからなー。
最後は、本人しだいだし、人から言われて、指摘されて、うだうだし始めても、もう、手遅れ覚悟だろーからなー。
日頃からの心掛けがないと、そう上手くは行かないだろーからなー。
これも、各自の「価値観」と「心掛け」しだいだろー。
って訳で、ここは、「某衰退国に非ず」だから、私は、それなりに「安心して眠ろー」っと。
核弾頭が飛来する恐怖があると、小心者の私は、寝付けないだろーからなー。
しばらくは、ここからは、離れられないはなー。
でも、「直撃食らいそう」な所より、ここは、死ぬほど嬉しいなー。
核の恐怖を、3.11以降、ずーっと味あわせてもらってさー、やっと、「己の力」のみで抜け出せので、私も、まだ成長しているのだろー。
とにかく、「根拠のない自信」や「悲しい誤解」だけはしない様にさー、日々、心掛け、生き抜くことに執着することにしたからなー。
まあ、まあ、まあ、これも、まずは、「身の丈に合った生活」を通じてさー、鍛練してきたのは間違いじゃなかったことが、もうそろそろ「証明できる」かもしれないからなー。
証明できたら、自分で自分を誉めてあげないと。
私は私であり、人様から「リスペクト」される為にしているのではなく、己の可能性を試して、単に「自己満足する」だけの為であり、人様には関係ないことだし、お互いに「責任ある大人としての付き合い」なのだから、極力、関与をしない様にしねーとなー。
責任ある大人として生きていくのが、当たり前だから、己の「ミス」、「失敗」、「不甲斐なさ」なんかで、人様にご迷惑をかける訳にもいかないからなー。
自分の判断や行動の責任は、そいつに帰属することであり、「人様が尻を拭く」ことになったら、もはや、「幼稚園児より稚拙」とか陰口たたかれて、人間扱いさえしてもらえないのが当たり前だからなー。
そう、だから、「死刑」とかになってさー、この世から葬り去られる「人間になってはいけなかった輩」とかがいるのだろー。
って訳で、私は、そんなに「情けなさ過ぎる輩」とかには、なりたくないし、なるつもりもないし、なったら、「恥」でしかなく、死んでも償いきれないからなー。
そんな生き方をする訳が、ない、ない、ない。
ってことで、リラックスしてさー、今夜も寝てやる。
さーて、それなりのミサイルが発射されるのはいつかねー?
今、某衰退国にいる輩は、逃げ切れるか否か、まあ、こんなの、「そいつしだい」だからなー。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード