FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

「劣った輩」は、排除されるか、利用されるのが当たり前だろ?
さーて、さーて、さーて、今日もさー、ずーっとホテルにいた訳ですはなー。
まあ、さっき起きたばかりだけれどもさー。
やっぱり、この歳になるとさー、疲れが溜まりやすいのかねー。
まあ、若造君には、分からないことだとおもうけれどもさー。
そう、筋トレして、エッチして、食って、危ないと思ったら逃げて、、、。
世の中、そう「安泰」に暮らせないからなー。
だからと言って、「逃げない」と言う選択は、「諦めた時」しかするつもりもなく。
私は「ブサメン超貧乏負け組老人」だけれどもさー、生きられるうちは、努力しねーとさー。
でさー、右肘が痛むのよねー。
そう、たぶん、筋トレで、「無理」をしてしまったのだろーなー。
そう、「神の7秒間」を狙ってさー、無理して「反動で上げた」からさー、それが、来ちまったって感じ。
まあ、若造君ならさー、こんなの1週間もあれば、治るかも知れねーけど、私みたいな老人はさー、1か月弱はかかるんじゃねーの?
まあ、仕方がない、これも、「私のスペック」だからさー。
年齢とともに、徐々に劣っていく「スペック」を、なんとか戻そう、戻そうとしてさー、筋トレとかしているのだけれども、肘を痛めたことは、これは、「ミス」を認めざるを得まい。
そう、この歳になっても、ちゃんと「反省」してさー、次につなげないと、永遠に「成長できないバカ」と、陰口を叩かれて、それで終わるからなー。
こうやって、年月を経るごとに、「成長した差」がさー、明確に「能力差」として認識されるようになるんだろーからなー。
がたいだけでかいだけでさー、そこらへんの高校生より「劣っているんじゃねーの?」と思われている大人なんてさー、そりゃー、「超マズい」だろーからなー。
私は、そんな風に「言われたくない」しさー、そんな輩は「軽蔑」してさー、関係を絶たないとなー。
「同類」とみられることが、「恥」だと思うしさー。
ってことでさー、とにかくさー、「ロキソニンシップ」が、まだ少しあるからさー、それで、当面、肘のケアをしている訳ですはなー。
まあ、無くなったらさー、類似品でもいいからさー、調達すればいいだけであり。
そう、ここには、「3.11避難組」のコミュニティーもあるからさー、そこで、助け合ってさー、生きていくしかねーはなー、当面は。
そう、「一方的に助けてもらう」のではなく、ちゃんと信用してもらえるようになって、信頼して事を託していただけるようになってさー、その上での、「大人の助け合い」だからなー。
まあ、コミュニティーなんてさー、いずこも同じだからなー。
日ごろから、勝手気ままにしている輩はさー、そりゃー、どこも「受け入れてくれるコミュニティー」なんて無くさー、「何らかの力」にさー、「利用される」だけだろーからなー。
これも、そいつの「日ごろの信用」、「日ごろからの信頼」が、評価されるだけであり、「劣った輩」は、排除されるか、利用されるのが当たり前だろー。
まあ、言わずもがなだな!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード