FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

「アリとキリギリス」の逸話を知らないの?
おっと、私の読みが、ハズれてしまった様だ。
北の委員長さまは、いったい、なにを考えているんだ?
どうせならさー、この、今のタイミングでさー、発射して欲しいわなー。
そうすれば、「私は助かる」からさー。
いろいろな輩が、いろいろ考えて、各自で責任をとりながら生きているのだから、核弾頭が爆発したところで、あとは、各自で対処して、なんとかすればいいだけでだからなー。
まあ、おおかたの輩はさー、他人よりも、自分が最優先に決まっているし、そうでない輩になんて会ったことないし。
まあ、「売名」や「なんらかの一発勝負」ならさー、時として、命を懸けた「演技」をするぐらいは、あるだろーけど!
まあさー、人様のために命を投げ出していたら、今、生きている訳がないからなー。
当たり前の当たり前だ。
サラリーマン時代もさー、いろいろあったからなー。
そう、ダメな輩はさー、おおかた、「義務教育の内容さえ分からない輩」だったからなー。
もうさー、「職場でも保護者の付き添いが必要な輩」だからさー。
まあ、きっと、採用責任者自身も、その程度だったんだろーなー。
こう言う企業は、まあ、労働生産性は、低いのではなく、悪いはなー。
何が悲しくてさー、「職場でも保護者の付き添いが必要な輩」を戦力として考えて、使ってやる意味があるのかね?
だって、営利企業なんだからさー。
基本、そんな輩がいたら、利益が減るでしょ!
幼稚園児並みの輩に付き合えるのは、親か、幼稚園児か、幼稚園の先生ぐらいだからなー。
一般の普通の世の中じゃさー、単なる「邪魔」にさる「あしらわれる」ぐらいしかなれないからなー、こんなズウタイとブライドだけが大人で、頭脳は幼稚園未満だからさー。
まあ、産んだ親が、「親になってはいけなかった存在」であることを、証明しただけなんだよなー。
なんで、こんな酷い人間が、親になれたのか、甚だ疑問だらけだはなー。
まあ、でも、推測するに、そんな難しい話でもない。
そう、典型的な「都落ちバカップル」系とかなら、しゃーしゃーと、こう言うふうに、ガキを作るだろー?
だって、誰からも構ってもらえないからさー、構ってもらえると言うか、傷をなめ会う同士でくっついただけだろ?
あとは、そうお金がある訳でもなく、やることもないから、子作り、子作り、子作り、子作り、子作り、子作り、子作り、子作り、子作り、子作り、子作り、子作り、だろ?
だから、「バカが遺伝する」とか、だろ?
まあ、誰だって想定の範囲内だろ?
ってことで、私はさー、こう言う輩は、滅びて欲しいのよねー!
だって、人類の進化に邪魔、だろ?
足を引っ張る輩を、残す必要なんてなく。
だから、だから、だから、北の委員長さまの「お力」で、何とかして欲しいはなー!
今なら、今なら、今なら、「私は助かる」からさー、超グッタイミング!
ってことで、とにかく、ここは、北の委員長さまに、すがるのか良いはなー。
私ごときじゃさー、こんな死ぬほどいる幼稚園児みたいな輩を、滅ぼすなんて、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理。
そう、私には、そんな「能力がない」から、北の委員長さまに、さまに、さまに、委ねるしかねーからなー。
北の委員長さま、なんとか、お願い申し上げます。
大丈夫です、「普通以上の輩」は助かります。
滅びるのは、幼稚園児未満ぐらいのスペックの輩だけだと思います。
なぜなら、「普通以上の輩」は、何が起ころうと、想定できており、生き延びる「能力がある」んです。
まあ、例えるなら、成績の悪すぎる従業員を解雇するのと同じかな?
その程度の話であり、ある意味、「草むしり」であり、「害虫駆除」と、考えるのも、妥当だろ?
大丈夫、大丈夫、大丈夫!
ろくに「リスク管理」もせず、「キリギリス君」の様に生きてきた輩は、やっぱり、「リスク管理」をしてきた、「アリさん」には、そう簡単には、勝てないでしょ?
「アリとキリギリス」の逸話なんて、小学生でも知っていて、人生の教訓にしているはずだし。
まあ、教訓として考える能力がないと、時として、滅びるのは、当たり前!
だから、まあ、おおかたの場合、「滅びべくして滅びる」ってことになるでしょう。
これも、まあ、それぞれの人生観だからさー、生き延びるのも、滅びるのも、そいつしだいだからなー。
まあ、まあ、まあ、人生において、別の物事を優先したら、その他のことは、「手が回らない」とかで、それが起因で、どうしようもない状況に陥るなんて、そこら中であるからなー。
やっぱり、私は、「リスク管理」を優先して、なるべく生き延びたいはなー。
「悲しい誤解」や「根拠のない過信」は、本当、危ないから、私も、気をつけねーと!
ってことで、今日も、スペイン語を上達してやるからなー。
こんなの、生きる上での最低限のスキルだから、まあ、出来ない理由が見つからないはなー。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード