FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

着いたけど、疲労と時差で狂いそう!
なんとか、「南米」に着いぞ~。
もう、夜中じゃねーか。
南米なんてさー、初めてだし、スペイン語はあまり分からないから、辛いはなー。
それにしても、飛行機の中では、ヒヤヒヤものだった。
いつ、いつ、いつ、大西洋に出られるか、ばかり気にしていたからなー。
そう、洋上に出ないとさー、危ないのよ。
ICBMってさー、本気ならさー、地上の街や施設を狙うでしょ。
そう、だから、洋上に出たい訳でさー。
まあ、普通に考えれば、誰でも分かること。
で、洋上に出てから、やっと、それなりに眠れたはねー。
まあ、しかし、あの経由地から、ここまで、案外、案外、時間がかかったはなー。
まあ、どんなルートで、どう乗り継いできたかなんて、「私だけの情報資産」だから、開示しないけど。
リスクを感じ取って、ここまで「逃げられた」のは、自分で自分を誉めるぐらいに「凄い」ことだからなー。
まあ、某東アジアでは、「ボケー」として、「なにも出来ない輩」もいるんじゃねーかなー?
まさ、それは、それで、そいつの「価値観」であり、「人生観」であり、「性能」だから、どうでもいい。
既に、威嚇のために、北はミサイルを発射したらしいじゃねーか。
まあ、何発目に、どこかに着弾するのか、その前にアメリカが先制攻撃するのか?
まあさー、事起きた時は、そりゃー、自分で何とかするのが筋だからな!
某衰退国では、シリアでの空爆を「他人事」と思っていて、ろくに何も考えない輩とかいるみたいだからなー。
私は、「一方的に助ける」とか、「一方的に頼る」なんて、甘っちょろいことはしないから、なにがあっても、こんな輩は、スルー、スルー、スルー、しかあり得ない。
私がこちらで、何かに巻き込まれて犠牲になっても、皆さんが「スルー」して、「見て見ぬふり」するのと、同じ、同じ、同じ、同じ、同じ、同じ、同じ、同じ、同じ、同じ、同じ、同じ。
ってことで、疲れた過ぎたからさー、再度シャワーを浴びて、眠ろうってか、完全に休養だーなー。
まあ、日本の裏側まで、たどり着いたからさー、なんか、「時差ぼけ」どころではないのよ!
そう、「ぼけ」じゃなく、「狂い」って感じ。
こういう場合は、寝る、小便する、飲む、寝る、小便する、飲む、の繰り返しだろ?
腹が減ってさー、飯が食らいたくなったら、起きるって感じ。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード