FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

成果は、「実力がない自分」を再確認できた!
委員長様、お願いします。
今、核弾頭のICBMを撃てば、しっかりリスクマネジメントをして、このゴールデンウィークに海外に逃げ出している方々を救うことができます。
撃つなら、今、撃ってほしい。
そう、私はねー、犠牲は少ないほどいいと思っているし、リスクマネジメントが出来ている輩だけは、「助けたい」と思っているのでさー。
そう、「出来ない輩」は、どうでもいいのよ、その程度だからさー、どうなっても、しかたがないだろーがさー。
だからさー、委員長様、「リスクマネジメントが出来ている輩」ぐらいはさー、助けてやってくれねーかなー、ここはご相談だはなー。
そう、そう、そう、一発ぐらい首都圏に向かって撃ったところでさー、まだまだ、核弾頭もさー、ICBMももっていらっしゃるからさー、アメリカや中国だって、即、委員長様を抹殺する!って話は、「出来ない」と思うのよ。
そう、ワシントンや北京に、ミサイルが向いているんでしょ、彼らだってさー、1~2発は、「仕方がない」ぐらいに思っているんじゃねーの?
だって、ミサイルの在庫ってさー、数百発はあるんでしょ、しかも、射程距離13千kmだろー。
ってことはさー、実質上、北半球とアジア太平洋は、崩壊できる力を持っているんだろー。
それならさー、そう簡単には、手出しできねーだろーって、そう言う、「詠み」をすべきじゃねーの?
だからさー、まずは、首都圏にってことでいいんでねーのかなー?
そう、某衰退国が、大陸へ進出したことによってさー、結果的に、半島も分断されたのだしさー。
そう、悪しき某衰退国の判断が、今の事態を招いただけでしょう?
だからさー、神様も、1~2発ぐらいは許してくれると思うのよねー。
そう、それにさー、「リスクマネジメント」さえ出来ない輩とかさー、「平和ボケ」過ぎる輩とかさー、そんなの、どんどん「遺伝」してさー、どんどん増え続けるのも、いかがなものか?
あとは、委員長様のご判断だけじゃねーのかなー。
大丈夫です、私は、13千km圏外にいますので、直撃を食らうことはございません。
大丈夫です、そちらからICBMが飛んでくるリスクは、某衰退国では以前から、誰でも認識でいていた訳で、それにも関わらず、「逃げない」と判断した輩は、それなりの「被害を被る準備」が出来ているはずです。
そう、平和や紛争のない社会は、各自が「不断の努力」により実現しなけらばならず、政府や諸外国や人さまに、身勝手に「委ねてはならない」ことは明白にもかかわらず、対処さえしていないのは、それなりにしかなりません。
これ、常識中の常識であり、それを受け入れることができないほど稚拙なら、それは、存在意義を疑われてもしょうがないと思います。
ですから、今なら、犠牲は最小限に留められ、それなりに委員長様の正義を誇示できるのではないかと。
そう、正義とは、各自が持つものであり、誰かの正義だけが、「普遍的な価値」を持つものではありません。
ですから、ですから、ですから、委員長様には、ご判断をお願いしたく。
そう、私は、しがない「ブサメン超貧乏負け組老人」として、某衰退国で、「いじめ」にあい、「憎まれ」て、「差別」され、時として、「命を狙われる」ことさえありました。
そう、これが、私の「某衰退国への印象」であり、辛くて、辛くて、辛くて、一時も早く、もう関与が「出来ない」状況になりたい。
そう、私は、もう、「某衰退国籍」を捨てることが望みであり、私のような「国籍離脱希望者」も、死ぬほどいるでしょう!
ネットでは、「○○落ちた、日本死ね」なんて、平気で、「慣用句」となっているみたいです。
そう、これが、これが、これが、某衰退国の現状です。
誰が、誰が、誰が、某衰退国の存続を望んでいるのでしょうか?
そう、望んでいる輩は、既得利権を維持したいとか、「その程度」の理由だけかと。
残りの志ある輩は、一度、崩壊させて、再生を願っているかと思います。
大丈夫です、1~2発ぐらいでは、「北の楽園」は崩壊せず、委員長様の「徳」で、永遠の楽園と存続できるかと思います。
って訳で、やっと、眠れそうです。
眠ります、眠ります、眠ります、眠ります、眠ります、眠ります、眠ります、眠ります、眠ります、眠ります、眠ります、眠ります、眠ります。
まあさー、結局さー、ネットでさー、偉そうにほざいてもさー、結局、「自分以外のことは何もできないことの証明」ぐらいにしかならねーからなー。
この私のお願いチックな文面が典型例であり、その程度だからさー。
まあ、実力がなく、ICBMのボタンを押す権力すら持てない「私」とかさー、こうやってさー、「ほざく」しかねーからなー。
まあ、北の委員長様と面識があればさー、直接、お会いしてさー、くどく落としているからなー。
そう、ってことで、「実力がない自分」を再確認できたので、「ゆっくり眠れる」気がする。
これが、今日の、「成果」だな!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード