FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

このお国は、一気に某衰退国を抜き去るだろー!
さーて、さーて、さーて、、、、。
なんかさー、肩が痛い。
そう、そう、そう、実はさー、昨夜さー、長友さんの「体幹トレーニング」とか、「ヨガ」をしてさー、肩をやっちゃったみたいなのよ。
そう、動画の通りにやってみてさー、回転を逆にしてみてやったのよ。
その瞬間に、「痛てー」って感じ。
まあ、こんなのさー、私の「不徳の致すところ」であり、「未熟なところ」であり、「不甲斐ないところ」に過ぎないのだけれどもさー。
そう、同じ、どこかでさー、事故とかに遭ってさー、「死んだ」とかと、同じで~す。
そう、そう、そう、結局さー、「未来は正確には分からん」からさー、「大丈夫」だと思ってさー、日々生活しちゃうのよねー。
それで、時としてさー、「想定外」のことが起こる訳よねー。
それで、「事故」に巻き込まれたり、「死ぬ」とか、「怪我する」とか、ある意味、全部同じことにすぎない。
そう、未来が分かればさー、そりゃー、そんな「楽な人生」はない。
そう、「いつ死ぬのか」も分かっちゃうんだろ?
そう、人生に、逆線表を引くことが出来るからさー、こんな楽な話はない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない。
あー、余命宣告されてーはなー。
そう、そう、そう、いつ死ぬのか分かればさー、私は、「こんな苦労」をする必要もなく。
まあ、こんな「愚痴」をほざいたところでさー、どうにもならねーけどさー。
まあ、何があってもさー、「自己責任」でさー、自分で何とかしていきましょう、幼稚園児でもないのだしさー。
ってことでさー、肩は痛くともさー、私は、私の道を進むだけだからなー。
そう、案外、「スペイン語」が上達してきた気がするはなー。
そう、まだまだ、「ガキんちょレベル」だけれどもさー、通じるのよねー、簡単なことならさー。
まあ、私みたいにさー、「老人」でもさー、それなりの知能指数があればさー、やれば「出来る」ことも、それなりにあるんだ~ね!
まあ、若いのに「出来ない」と、これ、やっぱり、マズい気がするけど、まあ、それでも、そんな場合は、頑張るしかねーからなー。
そう、諦めなければさー、「ちょっとは成長」できるだろ?
諦めたら、「劣化していく」だろ?
まあ、これも、そいつの判断で、そいつの人生だからさー、どうでもいいか、私は、私だからなー。
そう、人さまの「心配」をするぐらいならさー、「自分の心配」をしねーとなー。
そう、今の世の中、どうなるか分からねーからなー。
いつ、北から核弾頭搭載のICBMが発射されるのか?
いつ、首都圏直下型大地震が起こるのか?
いつ、再度原発がメルトダウンするのか?
いつ、琉球が独立宣言するのか?
考えたら、きりがないはなー、こんなの。
そう、こんな中でさー、私は、生きていくつもりだからさー、そりゃー、十分に、いろいろ、リスクを想定し、ある意味、海外に逃げるとかさー、保険をかけられそうなところには、お金を惜しまずに、保険をかけねーとさー。
そう、この歳になるとさー、「大人の武器」を持っていて、「当たり前」だからなー。
若い時からさー、「身の丈に合った生活」をしてさー、それなりに「資産運用」してさー、それなりに「賭けに出て」さー、まあ、私は、生き続けているだけだからなー。
こんなの、おおかたの輩は、日ごろからやっていることであり、小さい時にさー、親からさー、「教わったこと」に過ぎないからなー。
そう、人間の親ってさー、犬猫の親とは違うのよねー。
そう、でもさー、傍から見たらさー、「犬猫の親より劣るんじゃねー?」って思える輩もいるはなー。
まあ、これも、個体差だからさー、どうしようもねーはなー。
私の身内には、こんな輩は、見当たらないからさー、そりゃー、心配する必要はないしさー。
成人を迎えた他人にさー、いちいち、「指導」していたのではさー、そいつらの「親」に失礼過ぎるからなー。
だって、こんなの、親が、「躾」の一環として教えるのが当たり前であり、出来ないとさー、その親が、「親になっちゃいけなかった方なのねー!」ってさー、陰口叩かれて、それで、無視されるのが、当たり前だからなー。
おっと、間違えた。
「類は友を呼ぶ」からさー、「親になっちゃいけなかった方」はさー、そう言う「同類」からはさー、相手にされるって言うか、傷をなめあう同類ができるかと思いま~す!
ってことでさー、今日は、今日は、肩が痛むけれどもさー、こんなの、なんとか、「自然治癒能力」をもってしてさー、自力回復を期待するしかねーからなー。
さーて、さーて、さーて、なんか、雨が降ってるけれどもさー、どうしよう。
適当にさー、カフェにでも行ってさー、適当にさー、お茶するかなー。
そう、この地はさー、某衰退国よりは、発展していないけれどもさー、今後はさー、一気にさー、某衰退国を抜き去るだろーなー。
そう、所詮、平家物語の通りにさー、「永遠の栄華」なんて、続くわけがないしさー。
しかもさー、「失われた30年」とか言われているんだろー。
このままだと、永遠に続くからさー、まあ、実質、「滅びる」ぐらいしか、道がない気がする。
まあ、ぞーっとするはなー、某衰退国の行く末!
私は、こんな衰退国にはさー、いたくねーしさー、国籍も離脱してーからさー、なんとか、頑張らねーとなー。
もう、私もいい歳だしさー、人さまに甘える訳にもいかず、そんなことしたらさー、「恥」だからねー!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード