FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

医療費削減は、「バカで劣った弱い個体」を排除すればいいだけ!
さーて、さーて、さーて、夜も更けたしさー、もそろそろ、恒例の「スペルマ量チェック!」だはなー。
で、どうやら、某衰退国ではさー、いつものごとく、「ストレスを発散する能力がない輩」どもがさー、医療費とかについて、いろいろ言っているらしいぞー。
恒例の「ストレス発散のためのいちゃもん攻撃」系だろ?
まあ、医療費が増えていくから、なんとかしてーって考えるのは分かるのもの、こんなの減らすのは簡単でさー、廃止すればいいだけだろー!
こんなの、「健康がどこまで自己責任」なんてさー、線引き出来る訳もなく。
線引きするための「費用」が、いくらかかるか、分かったものでもない。
それに、皆さん、忘れてはならないことがあるよ。
そう、もはや、某衰退国は「核汚染しつくされた国」だからさー、これからしばらくするとさー、死ぬほど、放射線被曝による疾患が出てくるぜ。
これも、完全に、完全に、完全に、完全に、完全に、完全に、完全に、完全に、完全に、完全に、完全に、完全に、完全に、完全に、完全に、「某衰退国の有権者の自己責任」だからなー。
あえて、大津波が来るところ原発を建設し、あえて、稼働し続けて、挙句の果てには、メルトダウンさせたからなー。
これを、「恣意的」と言わずして、何を「恣意的」と言うのだろーか、まあ愚問だったはなー。
そう、これにより、一気に疾患が激増するからさー、医療費や、生活保護費や、介護費でさー、こんな経済五流国の国家予算じゃさー、もうさー、どうにもならくなるだけ。
そう、「某衰退国の有権者の自己責任」により、こうなるだけであり、因果応報だからなー。
だからさー、もうさー、基本的人権の保護なんてさー、止めちまってさー、生存権も制限してさー、せめて、「優れた強い輩」だけは生き延びられる様に、社会保障を停止すればいいんでねーの?
そう、「優れた強い輩」ならさー、国家の社会保障なんてさー、必要ねーじゃねーか?
彼らにとっては、社会保障なんてさー、「コスパが超悪い制度」なんだからさー、そりゃー、もう、「廃止」して欲しいはなー。
今の時代、「劣った輩」でも生き延びられるとか、「無能になればなるほど」に生活保護が受けられるとか、「無理してダウン症のガキを生む」ことで支援してもらえるとか、「バカはバカの子供を大量生産する」とか、本当、いったい何を考えているのか、全然わからんことを、平気でしているからなー。
こんな輩は、本来、「淘汰される対象」なんだからさー、なにもせず、「滅びるのを見ていればいい」だけだろーがさー。
だからさー、ここは、憲法を改正してさー、生存権を破棄、もしくは、思いっきり制限を加えてやるのが得策だなー。
もしくは、「生まれた子供に責任はない」と言うのならさー、親に、無限責任を背負わせ、背負えないなら、子供は、去勢してさーー、姥捨て山に捨てるって感じ。
そう、そう、そう、「無理してダウン症のガキを生む」なんてさー、そんな身勝手なことを通用させるならさー、そのガキが将来必要になるであろう社会保障のお金を、事前に税金で徴収しちま~え!
当然、税金としての徴収だからさー、自己破産とかできる訳がないからなー。
こうやってさー、あえて、「医療費がかかる輩を生み出す責任」を追及しておかないとさー、永遠に、「劣った弱い個体」が、大量生産されるだろ?
だってさー、劣った輩とかさー、バカはさー、「エッチしかやることがない」んだからさー、死ぬほど、こんな、「余計な個体」が増えていくのは、誰の目にも明らかだからなー。
すべてはさー、親が、「しっかりしていない」ので、こんなことが起こる訳でさー、生まれたきた輩はさー、望んで生まれてくるなんて、あり得ねーからなー。
そう、そう、そう、こうやってさー、そのうちさー、人類は、一気に崩壊するかも知れねーはなー。
そう、身勝手な、自己都合でさー、「バカで劣った弱い個体」を、あえて、作り出す、「超傲慢」な輩がいるんだよ、現実にさー。
だからさー、まずは、こう言う輩からさー、永遠に膨大な税金を徴収してさー、払えなければ、ガキが淘汰されるってことで、それで、「最大多数の最大幸福が実現」できると思うよ。
そう、作為的、恣意的、意図的にさー、こいつらは、己の欲望のためにさー、あえて、社会保障として、お金をせしめるという構図が見えているし、実際そうなっているしさー、まさに、人さまに対する「背任行為」としか、解釈できないからなー。
って訳でさー、結局、「バカで劣った弱い個体」を排除すればいいだけ!
そう、それを作り出したさー、「親になってはいけなかった親」の「完全なる自己責任」なんだからさー、まあ、すべて、税金としてさー、没収しちまえ。
払えなければ、子供が死刑とかだからなー、死んだら、このガキの内臓を、売りさばくとかでいいだろー。
そう、憲法を改正し、法整備しー、そうしてさー、過去に遡及してー、そのまま、事務的に強制的に「一網打尽」だ~ね。
なんか、「今後の成長が認められる世の中」になってさー、皆さんのストレスも、少し軽減すると、思いま~す!
うーん、あるべき国家像に見えてきたぞ!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード