FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

さすが、素晴らしい文化だ、このバイト!
さーて、雨が滴る夜になってしまったなー。
で、なんかさー、某衰退国ではさー、ガキンチョがさー、車が来るのを見計らって、急に道路に飛び出す「文化」が、急速に普及しているらしい。
真に、「素晴らしい文化」と言わざるを得ない。
普通なら考えられない「当たり屋」と言うバイトを始めたのだろー。
まあ、ガキンチョもさー、親が「だらしない」から、お小遣いも貰えないのかね?
まあ、親が親なら、子も子だからなー!
当たり屋、当たり屋、当たり屋、当たり屋、当たり屋、当たり屋、当たり屋、当たり屋、当たり屋、当たり屋、当たり屋、ぼろ儲けだ~!
ってことで、まあ、単に、「親がだらしない」とか、「親になってはいけなかった輩が親になった」ぐらいのことにすぎず。
私は、こんなお国に住むのは、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理。
ってことで、この地に逃げてきて、良かったなー。
いくならんでも、この地には、「当たり屋」ってバイトをする輩は、少ないだろ?
だって、この地の方が、「民度が高い」から、当たり前だはなー。
この地に住む方々は、生活の質も、心の豊かさも、某衰退国の輩より、勝っているからなー。
いくら、先進国と「自慢」したところで、某衰退国は、所詮、一人当たりのGDPは低いし、物価は高いし、心も廃れているだろうから、先は、短いだろーからなー。
これも、某衰退国の「有権者の総意」なんで、これら有権者の「意思」と「責任の取り方」を尊重してあげないと、失礼極まりないからなー。
一人前の大人なら、ちゃんと責任を取らないと、「幼稚園児みたい!」ってさー、諸外国から笑われるだけだからなー。
おーっと、なんか、爆裂音がしたなー。
まあ、この地では、しょっちゃうあることだなー。
しかしながら、地下鉄にサリンを蒔かれたり、原発がメルトダウンしたすることは、まずないだろうから、安心感があるはなー。
これが、まか、普通っ言う世の中なんだろーなー。
早くさー、この地でさー、普通に社会生活ができる様になってさー、普通の幸せな生活をして、普通に死んでいきたい。
そう、間違っても、「放射線被曝」に起因することで死にたくはないからなー。
放射線被曝をしたら、遺伝子変異も多く発生してさー、まあ、そいつらの子孫も、ずーっと、何らかの疾患かのか、特異体質なのか、そんなものを背負わざるを得ないのだろーなー。
まあ、それも、そいつらの宿命だから、しかたがない。
私だって、既に、福島のメルトダウンによる「放射線被曝」で、遺伝子がヤラれているだろうからさー。
もう、敢えて大津波が来る場所に原発を作り、メルトダウンさせたなんて、こんな意思決定をした有権者なんかと、同じコミュニティーで、暮らせる訳がないからなー。
恐い、恐い、恐い、こいつら、超恐い、恐い、恐い。
って訳で、私が暮らすのは、この地の方が合っているだろーしさー。
北のミサイルの射程圏外だからさー、安心感があるはなー。
っとことで、シャワーでも浴びてさー、寝るかなー。
そう、これにて、今日の反省は、終了で~す!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード