FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

「スペイン語が素人級の老人」は、どこまで戦えるか?
さーて、さーて、さーて、新しい朝がキター、キター、キター、キター、キター、キター、キター、キター、キター、キター、キター、キター、キター、キター、キター、キター、キター、キター、キター、キター、キター!
そう、そう、そう、毎日、「若干幸せ」に生きられていて、神様に感謝しねーとなー。
まあ、まあ、まあ、私のこと発言、マズいはなー。
そう、この世には、「毎日幸せ過ぎて仕方がない」ぐらいの方々がいるはず、やっぱり、目標を、「超低く」して、現状に満足している様では、ろくに「成長」すらで期待でいない存在になりかねない。
ってことでー、先ほどのことは、訂正します。
私は、私は、私は、まだまだ、「不幸せから抜け出せていない」に違いない!
そう、そう、そう、私の野望は、世界一の幸せをつかんでさー、子孫が続く限り、この世界一の座を誰にも渡さないことだはなー。
そう、そう、そう、持っているポテンシャルに比べ、目標が低ければ、努力もず、楽勝で「出来てしまう」のは、誰もが知っていることだからなー。
そう、そう、そう、傍目から見て、「高い目標」でも、そいつのポテンシャルが、すげー高ければ、大した努力もいらないからなー。
まあ、また、「当たり前」のことをほざいてしまう私でたった、、、、、反省!
ってことでさー、飯も食らったしーさ、今日も、今日も、今日も、スペイン語のレッスンって言うか、「実戦」をこなさないとなー。
まあさー、なんとかさー、若いボンキュンボンの尾根遺産を「ナンパ」してーはなー。
そう、これ、そう「難しくない目標」だ~ね!
そう、私の過去の実績などを踏まえると、その程度だと考える。
かと言って、一切努力なしで出来るかと言えば、「出来る訳がねー」だろーがさー。
当たり前だ、そもそも、「スペイン語は素人」だしさー、いかんせん、もうさー、「老人」なのよねー。
このハンディーキャップを背負ってさー、このお国の御兄遺産とさー、対等に戦えるぐらいには、ねりてーはなー。
まあ、この歳になっても、まだ、「新たな挑戦」を試みる私に、勝手に、酔いしれるしかねーはなー。
だって、私は、某衰退国を捨てた人間で~す。
この地が、もしかしたら、「死に場所」になるかも知れねーし、そのつもいでいるし、ここで当面、生きていかねーとなー。
まあ、まあ、まあ、こも、私の人生だからさー、誰が何とほざこうと、まあ、私しか責任をとれる輩がいる訳もない。
そう、なにかほざかれてもさー、所詮、単なる「野次馬」に過ぎないからなー。
己の人生は、己で決めねーとさー、死んでも死にきれないぐらいに、後悔する気がするしさー。
まあ、そんな人生で「よい」と割り切れるほど、私はさー、「奴隷チック」でもないし。
人さまに「言われた通りの人生」で、よければさー、そりゃー、「自分を持っていないの?」と、疑われてもしかたがないからなー。
ってことでさー、私はさー、なんとか、やせ我慢してでも、ぶっ潰されそうになってもさー、この地で生きていかねーとなー、当面は。
あの、福島のメルトダウンを経験して、私は、私の生き方を見直してさー、こうやって、新たな挑戦に挑んでいる訳であり、これは、私が決めたことであり、私しか責任がとれないことだからなー。
ってことでさー、ちょっくら、外出してー、「ターゲット」を見つけて、何とか、「ロックオン」しねーとなー。
福島から放射線が飛んできても、微々たる影響すらないぐらいに離れているからさー、そこだけはさー、「安心」できるはなー。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード