FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

「修行が足りない」ので、これからも「精進」しねーと!
さーて、起きたけどー。
そう、やっぱり、きついはなー。
そう、そう、そう、私、「ブサメン超貧乏負け組老人」なんで~す!
だからさー、「老化現象」が、半端ない訳で~す。
そう、私、「若造」ではありません。
ですから、そう、「いつお迎えが来るのか?」すら、分かりません。
ってことでさー、今日も一日、精一杯生きるしかねーだろーからなー。
そう、人さまのことは、どうでもいいからさー、とにかく、「私をなんとかする」のが、私のミッションだからなー。
まあ、人さまは、人さまでさー、「大人の自覚」をもってさー、「精一杯生きている」のだからさー、私みたいな「超劣った輩」が、意見を申し上げても、「失礼極まり」に違いない。
そう、私だってさー、どこの「馬の骨」かもわからん輩にさー、意見を「ほざかれ」てもさー、そりゃー、憤慨するからなー。
ここは、「大人の付き合い」でさー、なにも、「関与せず」を貫かねーとなー。
そう、つまり、お互いに、「恥ずかし真似はしない」って感じでさー、それで、なんとか生きていくしかねーからなー。
ってことでさー、今日は、今日は、今日は、まあ、また、雨が降っている感じだからさー。
まあ、このホテルの部屋でさー、「自重トレーニング」をしてさー、脊椎を伸ばすことを試してみねーとなー。
そう、私みたいな「老いぼれ」はさー、もうさー、体中が、「老いぼれ」であり、まあ、しいて言えば、「脳みそ」だけは、超スペック高い系だはなー。
そう、これ、あくまで、一般の方との「相対比較」に過ぎない。
そう、わたしより、スペック高い方もいますよー。
でもね、私よりも、スペック低い輩も、死ぬほどいます。
まあ、これも、これも、これも、個体差だけどさー、、、、。
そう、そいつが「幸せ」であることとさー、関係ないことなのよねー。
まあ、下手にさー、「知らない方が良かったこと」とかさー、「認識できない方がいいこと」とかさー、いろいろあるからなー。
そう、「リスクが見えない輩」はさー、そのリスクが死ぬまで起こらなければ、それで、「それなりに幸せ」だろーからなー。
私なんてさー、「普通の輩」が認識「できないこと」まで、「認識できてしまう」からさー、そりゃー、生きていくのが、すげー辛いはなー。
そう、下手にさー、知的生命体として、しかも、それなりに「脳のスペック」が高いからさー、これ、普通の輩の世界で生きていくのが、超辛いはなー。
まあ、これもさー、すべてさー、「産んだ親」に起因するだけだからなー。
でもね、某メルトダウンによってさー、世界中に放射線がばらまかれてさー、それで、放射線被爆した輩が、死ぬほどいるはずだからさー、その中の一部でいいからさー、「突然変異」によりさー、「脳のスペックが高くなって」欲しい訳ですはなー。
そうなれば、「私と同じ苦しみ」が、分かるはずだからさー、「新人類」としてさー、コミュニティーが作れるはなー。
まあ、まあ、まあ、甘い期待で、私がさー、「適当にほざいている」だけであり、現実的には、実現は、難しいはなー。
そう、「放射線被爆」してもさー、まずはさー、「慢性骨髄性白血病」とかになっちゃうんだろ?
そう、そうするとさー、気づかない輩はさー、そのうち、「急性転化」してさー、「急性骨髄性白血病」と同じになるからさー、無菌室に隔離されてさー、ドナーが現れるのを待ってさー、骨髄移植できるか否かってところだろ?
まあ、これでさー、移植がうまくいけばいいのだけれどもさー、最悪、、、、、。
ってことになり、まあ、「他界」だろ?
まあ、これも、そいつの人生であり、私だってさー、いつ何時、そうなるのか、「恐怖のズンドコ」だからなー。
そう、そう、そう、だから、恐いからさー、「某衰退国から逃げた」だけであり、逃げなかったさー、今頃、「発狂している」だろ?
だってさー、私は、「超小心者」だからさー、普通の方々みたいにさー、「肝が据わっていない」のよねー。
これ、これ、これ、いい悪いとかではなく、単に、「個体差」に過ぎない。
そう、ってことでさー、とにかくさー、あとどれぐらい「生きていられるか」さえ、分からねーからさー、そりゃー、毎日、私なりに、「一生懸命」生きていくしかねーからさー。
そう、誰かみたいにさー、「老後の心配」をするとか、「老後の楽しみ」を考えるとかさー、そんなこと、ある訳がない。
そう、私にはさー、そんな、「超贅沢」が出来る身分ではないしさー、そこまで出来る「お金」すらないからなー。
そう、ちょこっとだけでもさー、やりたことを考えるとさー、そりゃー、数千億円とか必要になるからなー。
まあ、この程度のお金さえ用意できない私は、まさに、「完全なる負け組」と、陰口叩かれ、そうして、無様に死んでいくのだろー!
って、「超悲しい人生」を想像してしまうのよねー。
そう、適当に、根拠のない、「夢」を語ってさー、それで、それに向かってさー、「そいつなりの努力」をしたところでさー、実現できるのは、「ポテンシャル」の割に、「夢」が、「超レベルの低い」って時ぐらいだからなー。
そう、傍から見ていて、「凄い」とか関係ないからなー。
あくまで、そいつの「ポテンシャル」から考えて、その結果がどうなのか、で、評価される訳ですよねー。
そうなるとさー、私からしたら、「どうでもいいレベル」とか、「その程度のレベル」とか思える「夢」を実現している輩はさー、まあ、おおかたはさー、ろくに「努力もせずにできるレベルの夢」かもね!
まあ、こんなの、私が適当にほざくだけのことであり、結局、本人が、どの程度のレベルであるのか、一番に分かっているからなー。
まあ、こうやってさー、「仕込む」って感じでさー、徐々に「レベルを上げる」って言う手もあるだろーからなー。
まあ、どうでもいいか、所詮、人さまのことであり、私の人生には、「無関係」だったはなー。
あー、あー、あー、ってことでさー、また、「どうでもいい日記」を書いてしまったはなー。
私もさー、まだまだ、「修行が足りない」ってことでさー、これからも、「精進」しねーとなー。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード