FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

「バカじゃねーの?」って思えて、大爆笑せずにはいられん!
さーて、なとかさー、眠ってさー、起きたどー。
って訳でさー、ネットでチェックしたけどさー、まだ、北から某衰退国には、ミサイルが着弾していないらしい。
そう、あくまで、「らしい」だけ!
こんなのさー、あとになったら、実は、沖ノ鳥島に着弾とか、そんな報道が出るかも知れないはなー。
まあ、私には、どうでもいいか。
そう、ここは、地の果て、そう、おおよそ、2万kmも離れているからさー、それだけで、「安全・安心」だからなー。
さーて、さーて、さーて、どうでもいいからさー、とにかく、私は、私が生き残るために、私なりに、精一杯の「不断の努力」をしねーとなー。
こんなの、まあ、「当たり前」って言えば、それだけだからなー。
そう、義務教育が終わっていれば、分からないはずがないことだからなー。
国語でさー、「平家物語」は習ったしさー、「アリとキリギリス」もならったしさー、まあ、当然だろ?
そう、義務教育は、有権者様の貴重な「税金」で、成り立っているのだからさー、そりゃー、教えられたことを「忘れる」なんて、あってはならない。
そう、「忘れた」なんてことになったら、「税金泥棒」とか、「税金の無駄」とか、思いっきり、「批難される」だけだからなー。
義務教育さえ、ちゃんと分かっていればさー、世の中、どうなってるかとか、どの様に生きていけばいいかなんてさー、誰でも、「認識可能」になるからなー。
まあ、「認識できない」とさー、そりゃー、「スペック低すぎる」と思うからさー、当然、「反省」してもらって、あんたに費やした税金を返却しねーとさー、納税者様が、「ご納得」しねーだろ?
常識中の常識に過ぎない。
やれ、あれが無駄遣い、これが無駄遣いとか、平気で、人さまのことを言う割に、自分が、「一番税金を無駄にしている存在」であることすら、「認識する能力がない」のは、これは、痛すぎるからなー。
まあ、こう言う輩はさー、やっぱり、「無能」の範疇に入れられるのだろー!
ってことでさー、私は、こい言う、「アホ極まりない輩」とは、縁を切ってさー、「より優れた輩」のコミュニティーで生活する様にしねーとなー。
どうせさー、もうさー、某衰退国に戻ることはないだろーしさー、戻るとしても、「死を覚悟」した時しか、あり得ないと思うからなー。
そう、某衰退国が滅んでもさー、当方、某衰退国における「利権?」は、無用なのよねー。
そう、一見、「利権」と思っていてもさー、いつ、「無限の負債」になるかも知れねーからなー。
危なくて、危なくて、危なくて、そんな「利権」を抱えていられないだろー?
本当、冗談じゃねーからなー、あんなに「借金」ばかりしてさー、これじゃー、立て直しなんて無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理。
そう、「無理」でしょ?
まあ、出来るならさー、やってみればいいだけだからなー。
そう、いくら、「気合い」とか、「努力」とかで考えてもさー、そんなの「結果に対する担保」にならないことは、小学生でも知っていることだからなー。
まあ、「みんなで考える」とかさー、「みんなで協力して」とかさー、そんな言葉はさー、「どうしようもなくなった時」の「常とう句」に過ぎないからなー。
まあ、やりたきゃ、やればいいだけであり、まあ、たぶん、「失敗」するしかねーと思うよ。
まあ、奇跡が起きるかも知れねーって、「淡い、根拠のない、悲しい、期待」をしてもさー、どうしようもねー時は、どうにもならないからなー。
まあ、傷口を広げない様にさー、適当なところでさー、「ギブアップする」なら、した方がいいと思います。
だって、現実問題、1000兆円を超える借金を、いったい、どう返すのかねー?
まあ、答えは、ハイパーインフレにして、同時に、スタグフレーションを起こして、預金を封鎖して、とてつもない資産課税をするぐらいしかねーだろー。
そう、「JPY」の信用を、「無くす」って作戦だはなー。
まあ、もうさー、これに向かってさー、政府は、ちゃくちゃくとさー、「手を打っている」からさー、いざって言う時が、すぐそこまで来ているだろ?
まあ、気づかない輩は、気づかないままに、最期の時を迎えるかと思います。
それは、それで、そいつの「性能」だからなー、どうにもならねーだろー?
てことで、今日は、今日は、今日は、なんだー、「雨」じゃねーか。
ってことは、このホテルでさー、「自重トレーニング」をしてさー、体幹を鍛えるしかねーはなー。
そうやってさー、私は、少しずつでもさー、「己の成長」を目指してさー、前に進むしかねーからなー。
アホみたいにさー、日々、己の欲望を満たす生活、そう、「無理して結婚」し、「無理して小作り」し、「無理して住宅ローンを抱え」て、「無理して高級車を買う」とかして、結局、「見栄」でしか「生きられない」輩と、私は、違いすぎるからなー。
まあ、これも、そいつの「人生観」だからさー、まあ、どうでもいいことなんだけどもさー、まあ、ちゃんと、「税金を払って」くださいね。
自立して生きていってくださいね、幼稚園児でもないのだからさー。
ってことでさー、とにかく、タンパク質を食らってさー、体づくりに励まないとさー。
そう、当方、「ブサメン超貧乏負け組老人」だからさー、しっかりとさー、「体力」を整えてさー、一人で生きていける「大前提」を「カッコなもの」にしねーとなー。
まあ、その程度のことが「出来ない」とさー、「笑われる人生」になっちまうしさー、人間として「恥ずかしい」からなー。
私は、「見栄」でしか生きれれない様な、「悲しい人生」は、「超恥ずかしい」からさー、絶対にしねーはなー、「バカじゃねーの?」って思えて、大爆笑せずにはいられない!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード