FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

何事も、「劣り過ぎた個体」を除く!
さーて、今日は、雨が降ったり止んだりでさー、なんか、ブルーチックな気分で終わったはなー。
そう、私は、「小心者」で、「寂しがり屋」で、スペイン語すら高校生並みに話せないほど「劣っている輩」だからなー。
「普通の輩」ならさー、スペックが、それなりに高いし、柔軟な頭脳をもってすれば、1ヶ月もあれば、スペイン語で、哲学についてのディベートとかで、勝てるぐらいになれるからなー。
まあ、おぞましきは、私のこの「劣った性能」だはなー。
あまりに「酷い」からさー、皆さんの5~10倍頑張って、2~3倍は時間をかけないと、着いていくのも辛いはなー。
かと言って、「劣り過ぎた輩」と比べたところで、「悲しい自慢話」にしかならないから、比較しても悲しいだけー。
だってさー、「劣り過ぎた輩」なんて、もうすぐ、淘汰されるだけだろ?
そう、この世に痕跡を残さずに、いなくなるのだろ?
そう、北の委員長様に、「ヤラれる」とか、そう噂になってないか?
まあ、噂は噂!
でもさー、本当、「劣り過ぎた輩」とかさー、もうさー、死ぬほどいるからなー。
あいつら、まずいだろー?
「親が悪い」のは明白なんだよなー。
親がさー、たぶん、「見栄で子作り」したたけだろ?
エッチもしたくて、溜まっていてさー。
まあ、分からなくもないが、その結果が、「劣り過ぎた個体の誕生」になったところで、あとは、誰からも相手にされなくなり、村九分にされて、誰からも無視されて、死んでいくだけ?って感じ。
まあ、己のことが、一番分かるのは、己のはずだけど、やはり、「劣り過ぎた輩」たから、無理みたい、だから「劣り過ぎ」と陰口叩かれる訳でしょ。
これもさー、親の遺伝子を引き継いでいるのだから、どうしようもない。
親だって、「劣り過ぎた輩」だから、子作りしたところで、あとは、育てかたは、「犬猫」と同じぐらいにしか考えてないからなー。
まあ、これが、現実なんだろーなー!
こう言う輩は、北の委員長様に、滅ぼされて欲しいはなー。
こんな輩が、人間として、人権を与えられ、放置されていることが、悲しいはなー。
まあ、まあ、まあ、私が出来ることは、こう言うマズい輩と「接触せず」に、北の委員長様の「ご聖断」により、この世から葬っていただきだいはなー。
とにかく、レベルが低すぎる輩の「面倒をみる」とかさー、こんなことは、「無駄の極み」だからなー。
まあ、やらされた方は、「拷問」と同じぐらいに感じるだろーなー。
劣っていて、自立できなくて、一方的に誰かに頼らないと生きていけない輩なんて、「親の責任で面倒をみる」以外に、責任のとりようがないからなー。
だって、そいつの存在は、「親に起因する」からだろ?
なんの関与もしていない一般の方々に、負担をしてもらうとか、筋が違いすぎるし、己が「絶対権力者にでもなったつもり」で、世の中を「甘く考えている」だけだろー。
あー、なんか、完全に、終末だ~ね!
終末、終末、終末、終末、終末、終末、終末、終末、終末、終末、終末、、、、、。
まあ、かと言っても、私が何かしてあげられる訳でもなく、する意思もなく、関わると、「超マズい」だけだからなー。
やはり、時として、己の利権を捨ててでも、人間として活きたいなら、逃げるべし、逃げるべし、逃げるべし、逃げるべし、逃げるべし、逃げるべし、逃げるべし、逃げるべし、逃げるべし、逃げるべし、逃げるべし、逃げるべし、逃げるべし、、、。
逃げないと、そのまま、「蟻地獄」に引きずり込まれて、そいつの人生は、終るかも?
あー、あー、あー、なんて恐いんだ、「劣り過ぎた個体の誕生」と、その産んだ親。
このままだと、「劣り過ぎた遺伝子」が繁殖を繰り返し、蔓延して、「優れた遺伝子」が、「劣った遺伝子」に駆逐されるのも時間の問題だ~!
本来、滅びるべき「劣り過ぎた個体」が、人権の名のもとに、繁殖を繰り返すことができる様に、「したまま」にしているから、まあ、しかたがない。
これも、そのお国の有権者の総意なんで、政治に対して、結果に対して、無限の連帯保証を背負っている「有権者」様が、死ぬほどいるのだろー。
嫌ならば、とっくの昔に、憲法が改正されているはずだし、さもなくば、私みたいに、どうどうと、「お国を見捨てて、逃げ出している」しかないからなー。
本当、冗談じゃねーよなー、このまま某衰退国にいたら、「劣り過ぎた個体」に、いいようにされてしまうからなー。
何が悲しくて、「劣り過ぎた個体」を、「特権階級」として、「優れた個体」を犠牲にしてまで、長らえさせ、繁殖させる「義務」があるのか、分からないからなー。
まあ、理由があるとしたら、その辺の利権を持つ輩が、「脅してでも」って感じで、煽っているだけだろ?
まあ、いずれにせよ、「なにもしない」となると、「悪知恵が働く輩」の「いい鴨」になるぐらいしかねーからなー。
ってか、こんなこと、中学生でも分かるだろ?
高校生なら、分からない輩はいないってくらいのことだろ?
ただし、「劣り過ぎた個体」を除く!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード