FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

妄想してからの、放射線被曝量チェック!
さーて、もうそろそろ、「妄想」でもしてさー、出してさー、それで、眠るかなー。
やっぱり、妄想は、超ドラマティックだからなー。
みなさんも、しているでしょ?
例えば、「BIGで6億円当たったら何をするか?」とか、「とても魅力的な方々からモテ過ぎたら?」とか、「とてつもない超能力があったら?」とか、まず、ほぼあり得ないことをさー。
まあ、日頃から、実力が低かったり、成果を出せなかったりするとさー、こう言う妄想をしてしまうだろ?
まあさー、私もそうなんだけれどさー、「スペック低すぎ」なんだろーなー?
普通の輩なら、普通に努力をしていれば、まあ、普通に自慢できるぐらいの「成果」に落ち着くだろ?
その程度さえ「出来ないぐらいの輩」だと、「普通に自慢できるぐらいのこと」さえ、出来ないから、そうなるだけだろ?
まあ、社会において、「相対的に劣る」と言うことは、「努力が足りない」、「怠けている」と批難されるのが、当たり前になっているからなー。
世の中が、そうなら、それは、「有権者の総意」だろうから、まか、いくら、「弁明して」も、「理屈をほざい」ても、無理だろ?
たって、普通に世の中を生きる輩だって、けっこう「マヌケ」だったり、「常識」すら分からなかったり、「勘違い」が甚だしかったり、かなり、「レベルが低い輩」だっているからなー。
まあさー、所詮、その程度の輩が、マジョリティーだから、「アホらしいルール」なんかが、どんどん増えるだけであり、結局は、政府や地方公共団体とかの「いいなり」になって、生きていかざるを得ないのだろーね!
これも、マジョリティーの「スペックのマズさ」がなせる業なので、民主主義を知らないのに、民主主義だと「悲しい誤解」をしている輩の「行き着く先」に過ぎない。
まあ、まあ、まあ、だから、こう言うところからは、逃げるに限る訳ですはなー。
常識と思っていることが、いかに非常識であるかも、認識する能力がないのだから、しかたがない、そう言う人生を、こいつらは送るんだろーね!
まあ、私が関与する話でもなく、放っておくって言うスタンスでいるしかない。
人間は永遠に成長できるはずなんだけど、こう言う輩は、現状に甘んじて、過信をし過ぎて、成長が止まってしまったのだから、「個体としての限界」だ。
間違いなく、その「個体としての限界」だから、もう、諦めた方がいい。
この後、どんどん世の中の環境は変わっていくので、「成長すら出来ない輩」は、まあ、滅び行く運命かと!
まあ、まあ、まあ、文句があれば、生き残ってさー、私がくたばったら、「笑ってください」!
その代わり、あんたがくたばったら、「大爆笑」してやる。
まあ、まあ、まあ、昔からさー、某衰退国には、「工作員」が死ぬほどいるみたいだから、「北からのミサイル」に注意を集まっている間に、肝心なところに、、、、。
まあ、幼稚園児でも想定できる話であるものの、「平和ボケ」して、「戦争経験」すらない輩が、たいはんだから、こんな輩に、「工作員」を止められる訳が、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない。
だって、知識はないし、実戦経験もないし、、、。
だから、「スキル」として身に付いていないし、、、。
まあ、あとは、なるようにしかならないし、被害者になっても、笑われるだけだからなー、こんな「典型的なマヌケ君」みたいな話はさー。
ってことで、今日の反省も済んだしさー。
あとは、あとは、「妄想」をして、して、して、から~の!
出す、出す、出す、出す、出す、出す、出す、出す、出す、しかねーだろ!
そう、「放射線被曝量チェック!」だ~!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード