FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

「トラップにハマらない様に」、生きていかねーと!
さーて、今日も、今日も、今日も、、、。
そう、私の人生は、いつ終わるか分からないから、精一杯に生きねーと。
無駄に、酒をかっ食らって、適当に過ごすなんて、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理、無理。
まあ、あえて「頭脳の働きを衰えさせる」のは、まあ、その人の価値観に過ぎないけど、今の私が、「ヤル訳がない」、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない。
私の価値観や偏見で言うと、「酒を飲む」ぐらいなら、フィットネスジムにでも行った方が、良いんでねーの?
まあ、まあ、まあ、単なる「偏見」に過ぎないだけ!
あとは、お互いに、自分の人生に、「責任をもって」、生きていけばいいだけ。
まあ、どこの誰とは申しませんが、「〇〇君を救う会」みたいになっちまったら、まあ、私は「嫌」だからなー。
まあ、たぶん、こんな「会」はさー、そいつの身内か、友達と称する輩がさー、「身銭を切りたくない」から、人さまに「ねだる」って筋書きで始めたのだろー。
そう、「気持ちを大切に」って言う、「方便」だはなー。
でも、誰でも、見透かせる程度のことだからさー、まあ、一部の輩はさー、陰で、「笑い転げている」かも知れねーはなー。
うーん、仕方がないことだはなー。
無理してさー、「ねだって」さー、いったい、誰が幸せになれるのか?
私は、「バカ」だからさー、分からない訳ですはなー。
そう、そう、そう、まあ、「賢い輩」がストーリでも考えたのでしょう!
私には、そんなスートリーは、「恥ずかしくて」、作れないし、実行できる訳もないからなー。
まあ、これも、価値観の違いに過ぎず、誰が正しい正しくないなんて、ありうる訳もないので、「勝手にやれば」ってことで、皆さんは、「スルー」を貫くしかねーからなー。
下手に関与すると、「なんて陰口叩かれるのか?」とか、すげー心配だはなー。
増してさー、もし、「発起人」とかに、「署名してくれ」なんて言われてさー、署名しちまったらさー、えれー恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い、恐い。
これ、手形で言う、「裏書」だろ?
発狂しそうに、恐い!
まあ、でも、世の中には、「寛容」な方々や、「情け深い」方々などがいてさー、こう言うことを「自らの意志でする」輩もいるみたいだからなー。
私からしたら、「すげー輩」はなだー、その範囲内で、「リスペクト」に値する。
でも、私なら、明確に「拒否」するだけ。
そう、これも、価値観であり、人さまに強要することではなく、「自発的な意志」によって行われることに過ぎないし、それに裏打ちされた「責任」を負うだけだからなー。
まあ、私のもとに、こんな話を持ってきたらさー、そりゃー、「完全に拒否」してさー、そいつとは、「即縁を切る」しかねーな。
まあ、「付き合ったら」、私は、「恥ずかしい」しいから、やらないだけ!
ってことでさー、とにかく、「隙を見て」攻めてくる輩もいそうだからなー、気を付けないとなー。
本当、「人さまに迷惑をかける天才」であり、「人さまに責任を押し付ける天才」の方々からの攻撃に、正面から向き合うなんてする訳もなく。
そう、適当にいなしてさー、それで、終わりだろ?
まあ、これが、私が思う世の中であり、まあ、別の輩はさー、別の考えで生きているだけだからなー。
まあ、あとは、「トラップにハマらない様に」、生きていかねーと。
本当、何をしだすか分からねー輩にさー、関与するとさー、こちらの命が危ない気がするからね!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード