FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

対岸の火事を高みの見物ってことで!
さーて、また、北の委員長さまが、ミサイル攻撃をしかけてきたなー。
どんどん、某衰退国の本土に近づいているなー。
まあ、次は、予定通りに、若狭湾沖だろ?
あそこには、死ぬほど原発があるし、死ぬほど核燃料が冷却されているからなー。
まあ、委員長さまから見れば、格好のターゲットだはなー。
まあ、これも、植民地として半島を併合し、ジモティーさんを苦しめ、挙げ句の果てに、半島を分断させることにしたのだから、まあ、その恨みは、人類が滅びるまで、永遠に続くのは明らかだろ?
まあ、加害者はさー、何も覚えていないとか、すぐに忘れるとかが、当たり前の風潮だけど、被害者は、その子孫が続く限り、恨みが増幅されるたけだからなー。
まあ、こんなこと、小学生でも分かるからなー。
あんたのカキンチョに聞いてみたらいい。
なにー、知らないだって?
それは、かなり、マズいはなー。
スペックの低さは、尋常ではないだろ?
誰の遺伝子を受け継いだのか、すぐに、DNA鑑定をした方がいい。
あんたの遺伝子は、入っていないだろ?
まあ、どうでもいいか、他人さまのガキンチョは、他人さまが無限責任を負えばいいのであり、私は関与していない。
産んでくれとも頼んでいない。
そう、親が「自己満足」のために、産んだんだろーから、親以外に責任をとる奴はいない。
まあ、これも、小学生なら、誰でも分かることだはなー。
分からないと、、、、、。
まあ、見かけは大人でも、中身は幼稚園児にも負ける輩とかもいるから、どうしようもねーはなー。
こう言う輩は、「親になってはない輩」と、陰口たたかれて、「バカにされっぱなしの人生」で終わるんだろーな!
そう、「親が親なら子も子」だから、期待する価値もないだろーし。
つまり、「鳶が鷹を産む」のは、鳶が鷹ノ巣で、鷹の卵を孵化させただけだからなー。
そう、種が違うのよねー、当然。
ってことで、まあさー、某衰退国の領土に弾頭が着弾するのも、時間の問題であり、いよいよ、いよいよ、いよいよ、来る、来る、来る、来る、来る、来る、来る、来る、来る、来る、だろー!
「逃げられる能力」を持つ私は、対岸の火事を高みの見物ってことで。
まあ、いずれにせよ、委員長さまが引き下がるなんて、まずないだろうから、相当な犠牲者が出るんじゃねーの?
まあ、この場に及んでもなお、「逃げる能力がない輩」は、それは、それまでか?
それとも、放射線被曝の中を生き残るつもりなのか?
私には、こいつらが、いったい何を考えているか、分かるわけがない。
と、認識しま~す!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード