FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

価値を作り出せない輩に、給料を払う?、そんなバカなー!
ご愁傷さまでございます。
残念です。
悲しいです。
哀しいです。

さーて、社交辞令の常套句は、ほざいたし。
今日も、無事に過ごせます様に!
まあ、まだ、北からのミサイルは、着弾していないみたいだから、某衰退国は、安心しきっているに違いない。
まあ、あんなの、微妙なタイミングで、ドンピシャと、確実に決めるのが、一番いいに決まっているからなー。
そう、悲しい誤解をもとに、どうせ、起きやしないと、タカをくぐるのを狙って、致命的な一撃で、終末が来るかも知れないからなー。
まあ、感じ取る能力や、普通に能力がある輩だけは、認識できるに違いない。
そう、認識できるか否かであり、こんなの、将来を確実に予測できるものでも、なんでもないからなー。
あとは、各自が、どうするのか? この辺りが、見ものですはなー。
見えないリスクを認識し、それに対して、なんらかの保険をかけるか?
まあ、甘く考えている輩や、考える能力すらない輩は、まあ、動けず、何もできず、時として、滅びるだろ?
保険をかけたって、滅びる時は、滅びるし、まあ、あとは、各自の判断に委ねられるだけ!
まあ、かと言って、いざとなって、悲劇のヒロインを装い、演じたところで、まあ、笑われるだけだし。
世の中、そんな甘っちょろくないのは、中学生でも知っているし、まあ、騙して、頼って、なんとかしようと考えていても、まあ、バレバレの作戦だから、傍からは、笑われて終わりだー。
そう、いるでしょ、甘ったれた考えでいる輩がさー。
ろくに価値を作り出せず、単なるルーチンしかこなせないにも関わらず、最低時給を払っていただけているのに、文句をほざき、デモをしているだろ。
でもね、周りの方々は、こんな行動は、大バカである証だと、分かっているから、基本は、スルーを貫くでしょ。
サラリーマンも、個人事業主も、価値を作り出せないと、単なるバイト様より、待遇が悪くなるのは、誰もが知っているからなー。
いくら、有名大学を卒業したところで、大学や大学院程度の知識や考え方では、まだまだ、ヒヨッコだからな。
そう、難しいミッションを、低予算で、実戦で、成功させた経験すらないと、まあ、世の中、一人前になんて認めてくれるはずもなく。
誰でも出来そうなミッションではなく、誰もが、難し過ぎると思うミッションだからね。
レベルが低いことをやったって、誰でも出来るのが当たり前であり、出来ないと、機械やコンピュータの方が、余裕のよっちゃんで出来るね! って陰口たたかれて、まともに扱ってくれる訳がないからなー。
まあ、今の某衰退国では、就職すらできるスキルもなく、スキルを磨くこともせず、借金をどんどん増やし、どれだけ意味があるか分からないけと、博士課程に進む輩が死ぬほどいるらしい。
なんですか、今さら、人工知能の勉強をして、自ら、グーグルを越える企業でも作るのかね?
まあ、20歳を向かえて、借金と投資の違いさえ分からないとなると、この先も、期待できないはなー。
やはり、先天性の要素がかなり大きいのだろー、ダメな輩は、ダメなんだな。
いくら、後天的に、義務教育を受けさせても、基本が理解できないから、ダメなままって感じ。
高校や大学の勉強なんて、普通に学んでいれば、誰でも完全に理解できるぐらいに、ある意味、簡単だからな。
あんな知識を増やしても、実戦でどれだけ使ったことがあり、どれだけ成功させたかが、問われる訳でさー。
そもそも、その素質を見抜かれて、ダメだと思われたら、あとは、簡単すぎるルーチンをこなす人生か、フリーランスで働くか、思想系などのスカウトをやるか、現代の貴族にでもなるか?
まあ、そいつの人生だから、そいつが何とかするしかないからなー。
ただ、価値を作り出せない輩に、給料を払うなんて、そんなバカげた考えは、私にはない、ない、ない、ない。
そう、有権者が選んだ選択の結果に過ぎない訳であり、有権者が責任をとるしかねーからなー、こんなこと。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード