FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

時として、見て見ぬふりをせざるを得ない時もある!
さーて、「北に屈した」と解釈される活動を始めたのは、やはり、、、
まあ、しゃーないはなー、、、
ってことでさー、心配してあげているけど、やっぱり、「心配」が「出来る」だけだ。
そう、私は、「ブサメン超貧乏負け組老人」であり、「逃げた身」であり、「助ける能力がない」だけであり、無理って感じ。
まあ、成り行きを見守るぐらいしか「出来ない」し、「やる意思もない」ってことだ~な。
まあ、なんて、私は、「劣っている」のだろー?
そう、そう、そう、「この程度」の人間に過ぎない。
まあ、この世にはさー、もっと、「優れた方々」もいらっしゃるだろーからなー、その方々に「助けてもらう」ぐらいしかねーんじゃねーのかなー。
まあ、日ごろからの「お付き合い」とかさー、その辺を、「ちゃんとしている」場合は、助けてくれる、かも、かも、かも、かも、かも、かも、かも、かも、かも、かも、かも、かも、かも。
まあ、「今までの人間としての言動」や「振る舞い」なんかで、周りは判断するだろーからなー。
まあ、助けてもらえれば、それで「よーし」って感じでさー。
助けてもらえないならさー、「やっぱり、その程度」と思うしかねーだろー。
まあ、私が心配したところで、「何も変わらない」し、「何も変えられない」のは、ほぼ、「確定」だからなー。
ってことで、各自で、身の振り方とかを、考えた方が、いいかも知れないだけなのか?
まあ、「なるようにしかならない」し、「なせる輩はなせる」だけだろー。
最悪、淘汰されるのか?、まあ、私も分かる訳がないはなー。
いずれにせよ、私は、私なりに「リスクマネジメント」をして、頑張って生きてるだけだから、まあ、己の道を進むしかねーからなー。
そう、私だって、いつ、「死ぬ」かは、分からないしね!
自分で、「頑張る」しかねーはなー。
お互いにさー、「助ける余裕」なんて無いしさー。
時として、見て見ぬふりをせざるを得ない時もあるからなー。
ってことでさー、自分を納得させられたので、大便をして、ちょこっと〇ナ〇ーしてから、眠ろーっと!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード