FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

人生を、甘く考えているか否かが、ある時、明確に分かる!
さーて、「膣内射精」が「出来ない」皆さん、こんにちは!
そう、どうやら、この頃、「膣内射精」が「出来ない」輩が、かなり多いらしいぞー。
まあ、いいんではないでしょうか。
それも、そいつの「性能」だからさー、「出来る」様になりたかったら、自分の力で、何とかするしかない。
でもさー、これってさー、「後天的」なものだろ。
そう、明らかに、そいつが生まれてから、今までの「努力」の結果に過ぎないだろー?
違うのかねー、違わないだろー、こんなこと。
で、で、で、頑張ってよねー、「出来る」様になりたきゃさー。
こんなのいろいろ方法はあるでしょう、調べて、仮説を作り、検証して、って感じでやればいいだけだろー。
普通にやればいいだけであり、問題解決やら課題解決の方法を、そのまま使えばいい。
まさに、中学生レベルの能力があれば、なんとか、解決の方向性は導き出せるだろー。
できないと、そう、「自費で義務教育を受け直せー」系に、見える、見える、見える。
まあ、己のしてきた「努力」が、今、その成果として表れてきているだけだろーからさー、後悔しても、もう、遅いだけかも知れないけど、今から、再度、頑張ることを否定できるものではない。
あとは、本人次第であり、諦めるなら、そこで「終わり」だろーなー、きっと。
まあ、世の中には、「諦める」って言う判断をする輩もいるはずであり、それは、それで、仕方がない。
そう、違法なことでもなく、本人の生き方であり、それが、そいつの人生だからね。
まあ、時として、悩んで、迷って、どうるか判断がしにくく、、、。
でも、そいつが判断する以外に、判断する輩なんている訳がない。
そう、背中を押してくれる友はいるかも知れないけど、あとは、「こいつを利用しよう」って、近づいてくる輩ぐらいだろー。
まあ、不断から、友達付き合いや、近所付き合い、親戚付き合い、すら、手を抜いているとさー、こういう時にさー、相手にしてくれるのは、例の「テロリストへのスカウト」ぐらいしかいねーからなー。
普段の行動が、普段の付き合いで、相談相手が変わるだろ?
まあ、どうでもいいか、己の人生を見直す時だろーね。
それで、逆切れとかするならさー、そりゃー、将来の「工作員」ぐらいにしか出世できねーだろーがさー。
まあ、そいつの人生だから、そいつが決めて、なんとか頑張るしかねーからなー。
例え、いくら「気合い」を入れてやっても、出来ない奴には、出来ないからなー、そこは、分かっておかねーと。
出来なに奴は、出来ないの!
だって、日ごろから、そんなスキルを磨くことすら、手を抜いて、やっていないからだ~ろ?
まあ、日ごろの鍛錬とか、心構えとか、その辺のことだけだろー。
生命体ならさー、それなりの努力をそれなりに続けていれば、それなりに「出来る」様になるから、生命体なんだよねー。
そいつが、そいつの人生を、「甘く考えているか否か」が、こう言う時に、明確に「分かる」だけなんだよねー。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード