FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

物事は、そう、「予定どおり」に進むことは少ないのよね~!
さーて、トレーニングもしたし、肉も食らったし。
この頃、やっぱり、腰の調子が、「超いい感じ」だはなー。
そう、「プロレスごっこ」でも、それなりに戦えているしさー、かなり重いウェイトまで扱えるようになっているしさー。
そう、「悪くはない」ってところだはなー。
まあ、あとは、あとは、私の計画を、なんとか、成功させるのが、当面の目標だからなー。
そう、私は、人間であり、どこに住もうが、私の「勝手」だし。
どこの国籍をとろうが、私の「勝手」です。
そう、この「勝手」は、某衰退国の憲法で保証された「権利」や「自由」の範疇で~す!
だから、あとは、「行使するか否か」だけなのよねー。
そう、したい奴は「行使する」しさー、したくない奴は「行使しない」し、できない奴は「行使できない」し。
そう、そいつの判断と、能力ってか、実力しだいだはなー。
まあ、いきなりは無理かもしれねーけど、すこしずつでも、「近づく」ようにしておかねーと!
別にさー、どこに住もうが、どの国籍であろうが、「己の力で生きていく力」さえあれば、何も、「恐いものはない」のよねー。
所詮、己の実力を超えた「利権」をさー、どこからか「得ようとしている」とさー、そりゃー、その「利権」にしがみついてさー、それまでだろ?
うまく回っていれば、それでいいかも知れねーけどさー、いざって言う時は、「崩壊」するだけ!
まあ、当たり前のことであり、誰でも分かっているから、この「利権」を守ろうと、「必死」に、小細工してくるのだろー。
そう、あたかも、「正論」ぽいことをほざくみたいだけど、そもそも、その論点は、「利権の維持」が目的でだし。
その「利権」がなくても「生きていく力を持っている輩」からしたら、そんなの「余計なこと」に過ぎない。
そう、これは、「実力」があるか、否か、その辺の話に過ぎない。
「利権に群がるゴキブリ」か~?
まあ、どうでもいいか、こんな「利権」のことは、私は関係ないって言うか、「いらない」からなー。
「利権」から得るものに比べ、負担が大きくなるのは、目に見えているからなー。
バカらしい話に過ぎない。
そう、特手の輩だけ、利権を拡大してさー、特定の輩は少なくしてさー、そうやってさー、うまく乗り切ろうと考えているかも知れねーけど、そんな魂胆は、「みえみえ」だからさー。
自分の力で生きていくつもりの輩は、距離感を置いて、いざという時に、「逃げられる」ようにしているだろ?
いつまでも「議論」しているのは、とにかく、その「利権」を貪るのに必死な輩か、その利権で、なんらかの利益を得ようとしている輩とかだろ?
どっちの輩も、結局、己の利益が最優先だからさー、そんなの「潰れる」方向に、うまく持って行ってやればいいんでねーの?
そう、利権が「ある」からさー、それに、「こだわる」だけなのよ。
だからさー、「潰す」のが、一番、ある意味、平等なのよねー。
物事は、所詮、そう、「予定どおり」に進むことも少ないのよ、世の中。
だってさー、未来の方向性は分かるかも知れねーけど、具体的なことを詳細に分かる輩なんて、いる訳がない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない。
なにごともそうなんだけど、「うまくいくパターン」だけを考えているのなら、それは、小学生にでも任せればいいだけなのよ。
だって、「うまくいくパターン」しかないんでしょ?
誰も、間違う訳ないし、失敗する訳ないし、どんな「ぼんくら」に任せても、問題ないでしょ?
ね、でもさー、よのなか、そんなに「うまくいくパターン」だけじゃねーのよねー。
まあ、普通の方なら、誰でも分かるし、最初から、「想定の範囲内」だはなー。
そう、普通のカなら、「想定の範囲」だからさー、そんなの「潰して」も、酷い問題になる訳がない。
まあ、悲しい誤解や、根拠のない過信で物事を考えることしかできない輩とかはさー、そりゃー、「どうしようもなくなる」と思うけど。
でも、そんな輩は、無限に少ないはずだからさー、「誤差の範囲」でしかないのよ。
ってことでさー、また、超くだらないことを日記に書いてしまったはなー。
まあ、私の日記であり、それ以外のなにものでもないからなー。
でさー、さー、さー、例の「借金」の話もそうだけど、どうも、ガタイだけは大人なんだけど、考えが「甘すぎる」とか、「楽観すぎる」とか、「わがまますぎる」とか、「大人になり切れていない」とか、「リスクマネジメントができていない」とか、、、
明らかに、「おかしい」よね?
いつから、こんな「大人の様なガキンチョ君」が増えだしたのだろーか?
やっぱり、そもそも「遺伝子が劣る」とか、その辺かなー?
まあ、某衰退国ではさー、「庶民」が立ち上がってさー、革命を起こすとか、「やったためしがない」し、「出来たためしがない」から、良い表現でいいうと「若い」んだけど、普通の表現で言えば、「幼稚」とか、「稚拙」なんだろーなー!
この「血」を、早いうちに淘汰させておかないと、人類の未来に悪影響を及ぼし、手遅れになるだろ?
まあ、私は、早いうちに「さよなら」するから、どうでもいいけど。
メルトダウンによる放射線被爆とか、他のお国にまで、ご迷惑かけっぱなしで、世界に対し、一向に謝罪すらしないし、謝罪する気もなさそうだからさー、やっぱり、期待する方が、「間違い」なのだろー!
まあ、メルトダウンがあってから、五流国ぐらいにしか思われていないから、もはや、どうにもならない気がする。
やっぱり、私は「見放す」ぐらいしかねーな。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード