FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

私はそんなコミュニティーで生活できる「能力」がないだけ!
さーて、ガタイだけは大人なんだけど、中身は、幼稚園児にも満たない皆さん、おはようございます。
ってことで、まあ、今日も、『使われ人』として、ノルマの達成に、命がけで、頑張ってきたかな?
まあ、職業選択の自由がある中で、己の判断で、職業を選んだのですから、あとは、己を信じて、頑張るしかない。
まあ、中には、ドロップアウトして、そのまま、現代の貴族に、大出世する輩もいるでしょうがね!
まあ、あとは、己の人生なのだから、自分の力でなんとか『出来ないと』、ボンクラ扱いされても、しかたがないところもある。
まあ、運を呼び寄せ、実力を発揮して生きていくぐらいしかないからな。
甘えたところで、恥ずかしいだけだし、身内まで笑われるだけだし、まあ、まさに、それが実力なんだよね、しかたがない。
こんな輩が、どんどん、死ぬほど増えていくのだろーなー。
だって、身の程知らずな奴に限って、なんにでも手を出して、アホな遺伝子を増やし、って感じだろ?
だって、リスクを認識できないのだろうから、どうしようもないだけ。
たまたま、運良く、何も起きないなら、それはそれで、幸せだろうけど、まあ、何かあっても、手を打てないだろうから、どうしようもなくなって、淘汰の対象になりだけ?
『淘汰』って、いい言葉だね。
すばらしい、環境に適応できないなら、滅んでいただかないと。
誰も、劣り過ぎる輩を、養いたいなんて思わないし、いったい、どれだけ、社会の役にたっているんだ?
場合によっては、『存在が迷惑』と、言われてしまいそうだし、現実はそれに近いのだろ?
まあ、実力が低く、成長が望めない輩は、とにかく、目立たない様に生きていくぐらいがいいかと。
下手に目立つと、『劣っていることが、バレる』からなー。
で、不祥事とか起こして、そのまま、、、
まあ、劣っていることを認識できないと、こうなるんだろーなー。
まさに、『意識高すぎる系』をも、凌駕している訳ですはなー。
まあ、こんな輩を、某衰退国で、死ぬほど見てきたから、飽きちゃったけど、こういう輩か、その予備軍が、死ぬほど、遺伝子をバラ撒いているのだろーなー。
まあ、固有種が、外来種に、駆逐されるのと、同じじゃねーか?
やはり、私は、逃げ出して正解だったはなー。
こんな輩だらけになったら、発狂してしまうだろーなー。
幼稚園に住み続ける様な人生は、無理、無理、無理、無理、無理。
保母さんになる気はないし、モンスターペアレントの相手をしても、悲しい!
ってことで、私はそんなコミュニティーで生活できる「能力」がないだけだはなー。
まあ、私も、再度、「劣っている」ことを自覚できたはなー。
いい感じだ~!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード