FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

「迷って決断できない」=「現状を維持する決断をした」だ~ね!
あー、まだ、眠いはなー。
でも、今日は、日曜日。
そう、また、プライベートレッスンだよねー!
そう、このレッスン、そう「甘っちょろい」訳ではない。
私の「老体」に鞭を打って、私は、戦うことになる。
そう、私が生き残るためのプロセスの一部に過ぎない。
諦めたら、そこで、終わりそうだからなー。
私は、私の幸せを目指して、頑張るに決まっているだろー。
ってことで、某衰退国でもさー、「利権」を維持するために、日々、血眼になっている輩もいらっしゃるかと思います。
ぜひとも、目標が達成できるように、頑張ってくださると、私も、応援のしがいがあります。
そう、そう、そう、「利権の維持」は、命を懸けた生存競争だからなー。
まあ、その利権でしか、「くいっぷち」がない輩はさー、それを維持しようと、「あらゆる手段」を使いだすだろーなー。
まあ、お縄になることのないように、祈っております。
元も子もなくなるからなー、そんなことになったらさー。
私にとっては、「対岸の火消し」に見えま~す!
人間は、自分で選んで生きていけるから、あとは、自分で選んで生きればいいだけだからなー。
教育を受けていないとか、親の借金があるとか、体にハンディーがあるとか、いろいろ生まれながらの違いはあるにせよ、いざとなったら、己のみが生き残れるだけでも「幸せ」じゃねーのかなー。
そう、下手に、ある意味、負債を抱え続けて、近い将来、一斉に共倒れしてもさー、そんなの、傍から見たら、「自業自得」と、揶揄されるだけだろー。
そう、社交辞令としてはさー、それなりのことを言ってもらえそうだけど、あくまで、社交辞令であり、そこに「本音は無い」からなー。
まあ、これが、世の中なんじゃねーの。
あとは、あんたを「利用したい」と考える輩がさー、近寄ってきてさー、利用するために、「ニンジン」をぶら下げるとかだろー。
まあ、よく聞く話に過ぎないはなー、こんなの。
そうやって、泥沼に落ちていき、弱みを握られて、永遠に、そのままだ~ね!
まあ、ある意味、「エリートコース」に見えるかも知れねーけど、私なら、選ぶわけがない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない。
まあ、この辺は、もうさー、そいつの「人生観」だからさー、そいつが決めて、実行できるか否かってことであり、人さまが「口出しするのも失礼」だろーな。
口出しするのは、そこに、なんらかの「利権」を持っているから、口を出すのだろーね。
その口車にのらされて、やっぱり、永遠に、そんな状態が続くのだろー。
まあ、これも、そいつ次第だからさー、ねんとも言えねーはなー。
「迷って決断できない」ことになっても、逆に言えば、「現状を維持する決断をした」ってことになるからねー。
永遠に検討している時間なんてなくさー、遅くなれば、それだけ、手の打ち方が難しくなるのは、小学生でも分かるだろーからなー。
まあ、どうでもいいか、人さまがどう判断しようが、私に害が及ばないなら、勝手にすればいいだけだからなー。
判断の責任をとるのは、その判断をした輩しか、あり得ないからなー。
私が、連帯保証人になっていいる訳でもなく、当たり前だ~ね!
って訳でさー、大便して、シャワーを浴びてから、今日のレッスンに臨んでやる。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード