FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

年齢しか自慢することがない輩は、どうしようもねー!
あー、あー、あー、食ったしさー、疲れたはなー。
この頃、思う。
そう、「高校生の部活」じゃねーの?
そう、私の今のトレーニング生活、まさに、部活並みに、すごいんじゃねーの?
まあ、ほぼ、エブリデーで、鍛えているからなー、それなりに、持久力とかもついたみたいだしさー。
そう、時として、ベッドの上でさー、鍛えていることもあるからなー。
そう、まさに、部活でさー、他校とさー、練習試合する感じだろ?
やっぱり、部活じゃねーの?
まあ、単に、一人でやっているだけが、違うところだろーなー。
これが、これが、今の私のトレーニングだはなー。
まあ、私は、若造君じゃないからさー、誰か、張り合う輩とか、そんなの居なくてもさー、一人で、鍛えらえるからなー。
ろくに、何も分かっていない、バカ先輩とかに、うだうだ、「いちゃもん」を付けられる訳でもなく、単に、一人でのトレーニングに過ぎない。
まあ、部活でさー、うだうだ行ってくる先輩とか、たいてい、「年齢しか自慢することがない」輩だと思うからなー。
まともなら、普通、うだうだ言わずにさー、適格なことしか言わないし、それだからさー、尊敬される訳でさー。
まあ、面白いことにさー、バカであることを、自ら、「実証」してしまっている感じだはなー。
っと、ずーっと、思っていた訳ですはなー、こんなの。
「年齢しか自慢することがない」輩だと、もうさー、どうしようもねーからなー。
年齢に裏打ちされた「実力」とかあればいいのだけれどもさー、たいていは、単に、「流されて生きている」だけみたいだからさー、数年、数十年してもさー、ろくに「成長できていない」んだよねー、困ったことにさー。
そんなの、学生時代にさー、「見透かされている」のにさー、あえて、うだうだ言うのだからさー、もうさー、、、
まあ、どうでもいいか、所詮、その程度ならさー、大人になって会うこともねーだろうしさー。
こんな奴、どこかで、くたばっているか、超惨めな人生ぐらいしかねーだろーから、会う機会さえ、あり得ないからなー。
こんな奴、OB会にすら、出てくる覚悟も持てないだろー。
だって、大人になったらさー、たぶん、「バカにされる」ぐらいにしかなってないと思う!
これも、「実力」だーね。
やはり、個体差による実力差は、如何ともしがたいものががあるなー。
そう、そう、そう、単なる、「一時的な嫉妬」でさー、年上だからって、『偉そうな態度』をとるしかないほど、『劣っている』と、救いようがない訳ですはなー。
まあ、まあ、まあ、私が、中学、高校時代にもさー、そんな「マヌケ」がいたものだ。
きゃつら、今頃、もう、この世にいないのか、『現代の貴族』にでも、大出世しているかもなー。
いずれにせよ、今後も会うなんて、あり得ないしさー、会っても、たぶん、覚えてないから、「単なる他人」でいるだけだろ?
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード