FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

独り立ち出来ずに、甘えたまま→マズすぎ!
さーて、さーて、疲れてさー、かなり、ヤバい気がする。
そう、例の家庭教師なんだけれどもさー、、、
そう、〇〇〇って感じ。
さっきまでさー、一緒にいたのだけれどもさー、、、
そう、そう、そう、プロレスごっこは、いい対戦相手なんだけどさー。
そう、かと言って、それ以上には、進む気がしないはなー。
対戦相手として戦うとさー、こちらもさー、えれー、体力やら、スタミナの消費が激しい訳ですはなー。
そりゃー、そこらへんのモンゴロイドじゃなく、それなりのコーカソイドだからさー、レベルが違うでしょう!
どこかの誰かさんみたいにさー、足が短い、括れていない、臭いとか、そんなことない『上玉』だからなー。
やはり、骨格からして違うからなー、これは、もうさー、どうしようもねーことだからなー。
まあ、なんとかさー、某衰退国の国籍を離脱するためにさー、まずは、この家庭教師をターゲットにせざるを得ないけれどもさー、いかんせん、、、、
難しはなー、世の中。
そう、某衰退国でもさー、中身も、見た目も、性格も、臭いも、買い手がつかないくらいにマズい輩がさー、高望みしてさー、挙句の果てには、現代の貴族に大出世するしかねーとか、よく聞く話だからなー。
まあ、所詮、傍から見たら、「劣っている」のだからさー、「誰も欲しがらない」しさー、「誰も扶養しようと思わない」んだからさー、一人で生きていくぐらいしかねーだろーがさー。
まあ、これも、「性能」や「実力」による「正当な評価」がなされているだけであり、「本人の問題」でしかないからなー。
そう、これが、有権者が選んだ世の中の価値観に過ぎない。
文句があっても、もはや、遅いだろーね!
こんなの、幼い時から考えつつけてさー、参政権を得たら、すぐに、己で判断し、いろいろしてさー、己の望む世の中に変えていかねーと。
いつまでたったもさー、独り立ちできずに、頼って、甘えて、って感じだと、もう、最低・最悪に見えるからなー。
困ったことに、こんな『劣った輩』にも、参政権があるなんて、とんでもない事態を続けているし。
このままだと、『劣った輩』が溢れて、過半数を超えて、勝手気ままにやりだすたろうから、国としては、崩壊するだろ?
誰も、こんな輩を助けたいと思わないし、助けてもらえるのが、当たり前と、超マズい考えでいられるから、どうしようもねー。
まあ、大人になりきれていない、かつ、わがまま極まりないので、『永遠の幼稚園児』ぐらいにしか捉えられようがないだろ?
終わっているな、な、な?
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード