FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

この辺は、性能差だからさー、努力の差だからさー!
さーて、寝るかー、今日も、今日も、今日も、鍛えたしさー、疲れたはなー。
まあ、まあ、まあ、このペースでさー、バルクアップしてさー、筋肉の鎧をまとわないとさー。
そう、この歳でさー、「寝たきり老人」になるにも行かず、己の力で、己の足腰で、歩まねーと。
こんなの、根拠のない可能性に掛けるしかなく、私の人生は、私がなんとかしねーと。
何があろうと、「惨めな」まねはしたくないし、そんなの、恥ずかしいに尽きる!
まあ、まあ、まあ、自力で生きていけなくなったら、そりゃー、淘汰さっれるかも知れねーし。
いつまでも、国家と言うか、政府が面倒を見ていられる訳もないしね、こんだけ、借金まみれなんだからなー。
たいして税金も払っていない輩に対してさー、そんな高福祉なんて、提供しねーだろ。
そんなことしたら、「優れた人間」、「有能な人間」、「優秀な人間」、「環境に適応できている人間」が、文句を言うからなー。
自力で生きていけないだけでなく、「頼りっきりの輩」なんてさー、まあ、淘汰される方向しかねーだろー。
あとは、時間の問題でしかなく、その時が来たら、まあ、動乱の時代にでもなるかもね。
まあ、私は、この地に逃げてきているので、基本、関与せず、早いうちに、国籍離脱するしかない。
もうさー、恐くてしょうがなーからなー、こんな状況じゃーさ。
そう、これも、「有権者の総意」だからさー、有権者がなんとかしなければならないだけであり、恐いから、逃げるが勝ちだろー。
まあ、今の事態は、おおかたの人間にとっては、想定の範囲内だからさー、準備は万端であり、何も問題ないはずだからなー。
まさか、この程度のことさえ想定できなかったとなると、そりゃー、いかがなものか?
まあ、この辺は、性能差だからさー、努力の差だからさー、仕方ないところがある。
勝手に、根拠のない過信や、悲しい誤解などをしているとさー、そりゃー、いずれは「破綻」しても、仕方がないはなー。
破綻したらさー、チャンスがあれば、もう一度、やり直せばいいだけであり、別にさー、核弾頭が直撃しない限り、大丈夫じゃねーの?
まあ、まあ、まあ、単に、私の感想に過ぎないだけであり、あとは、各自で判断し、行動するしかねーからなー。
まあ、今の世の中、「洞察力」、「予測力」、「リスクマネジメント」とか、この辺は、必須な能力となってきているからなー。
あとは、己のスキルで、世の中を生き延びるしかないし、そう、甘っちょろくないからなー。
楽観視してさー、ドツボにハマってさー、、、
って人生になっても、そいつの「能力の問題」だからさー、そいつが、自力でやり直すなりしねーと、どうにもならない。
まあ、常識中の常識に過ぎず、あとは、各自の裁量で、何とかするしかねーからなー。
ガタイだけ大人なのに、オツムは「幼稚園児よりも劣る」なんて輩はさー、まあ、淘汰されることになるのだろーね。
意識が高すぎてさー、身の丈に合わないことをしだして、大失敗する輩とかいるからなー、まあ、一から出直すしかねーからなー、こんな輩はさー。
ってことでさー、私は、私のことで、精一杯であり、もうさー、何か起きてもさー、「対岸の火事」を見物するぐらいしかするつもりはない、ない、ないよ!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード