FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

行き着く先は、『子作り』ぐらいだろ?
さーて、今日も朝から、肉を食らったし、筋肥大に努めねーと。
生野菜や、乳製品も摂ったし、まあ、最低限の栄養の摂取はできているはす。
朝から、カップ焼きそばだけとか、あんな昔の食生活に戻れる訳もなく。
でしょー、私の心身だと、あんなグータラ生活していたら、まあ、『払い切れないツケ』が貯まるからなー。
寝たきり老人になる前に、ツケを払い終えてさー、『普通の人生』にしたいだけ。
まあ、世の中には、己の実力を見誤りすぎて、膨大な住宅ローンを、75歳ぐらいまてかけて返済すると言うことをしていらっしゃる輩もいるようで。
まあ、払い終えるころには、2度目の建て替えとかを考える時期になるんじゃねーかなー?
まあ、流石に、考えること、ヤルことが、派手で、スケールが大きいですね。
私には、そんな凄いことをする能力さえないからなー。
まあ、『出来る輩』は、性能が違い過ぎるはなー。
スゲーよ、身の丈に合わない生活をしている方々は。
悲しい誤解や、根拠のない過信で、物事が上手くいくことなど聞いたことないし。
大抵の輩は、努力の程度なんて、人様には言わないしね。
何も努力していないことをアピールするぐらいたから。
そもそも、いくら努力しようとしても、努力し続ける能力が必要だし。
努力は、成果を担保するものではないからね。
まあ、小学生にでもなれば、誰でも認識可能なことだろ。
認識できていない輩は、小学校での集団生活が無駄だったのかもよ。
先生が教えてくれることなんて、バカでも完全に理解できる訳で、重要なのは、己がどれだけ世の中のことを認識し、人生においてどう活用するか考えることだろ。
教科書や、参考書なんて、登校拒否して、自宅や図書館などで勉強すれば、誰だって完璧に覚えることが出来るだろーからね。
実際に、学校に行って、そこで、有象無象の輩と戦って、初めて分かることとか、これが、あんたの人生において非常に重要だからなー。
こんなの、いかに若い時に経験できるか否かで、人生が相当に変わるだろ?
気付かない輩、経験できない輩は、大人になってから、死ぬほど苦労したり、恥をかきっぱなしで、それで、時として、『人間を辞める』とかもあるだろーね。
まあ、まあ、まあ、しかたがない。
普通はさー、こう言うことは、家訓だとか、躾とかと称して、親が子供に教えるんだけどね。
いかんせん、『親になってはいけないレベルの輩』が、しゃーしゃーと、『子作りだけは超一流』だったりするので、どんどんマズいガキンチョが増えている気がする。
そう、そう、親になってはいけないレベルだからさー、ろくに考えず、欲望の赴くままの生活だろうから、行き着く先は、『子作り』ぐらいだろ?
まあ、そう、お金や、工夫する力とかも無さそうだから、こうなっちゃうのよねー、しかたがない。
まあ、こんな親の遺伝子を持っているのだから、ガキも、期待できねーし、なんか、劣った生物が大量に養殖されていく気がする。
まあ、とにかく、期待しちゃマズいし、関与するのは、長くても義務教育の期間だけにしましょう。
あまりにマズい輩だとさー、迷惑極まりないし、そもそも、知識もない、認識もできてない、経験もないとか、これ、最悪だからなー。
いつまで経っても、『幼稚園児級』とかさー、勘弁してくださいよ。
こんなの、親に責任をとらせるしかないからなー。
まあ、親だって、かなりマズいはずだから、もはや、どうしようもないけど。
こう言う輩は、淘汰される仕組みを作らなければ、本当に、人類の存亡さえ危ういだろ?
まあ、私が、ウダウダほざいても、何も出来ないから、完全なる無駄なんだけど。
だから、こんなマズい輩かいなさそうな所を逃げ回っているだけであり、関与しないことが、最優先だからなー。
本当、ガタイだけは大人で、オツムが乳児並みだと、もはや、時限核爆弾みたいに恐いからなー。
しかも、オツムの成長が、全く期待できないからなー。
何をしでかすか分からないし、親も『躾る能力がない』し。
最低かつ最悪だ~ね。
まあ、これが、現代の某衰退国なんだろーね。
有能な輩は、すでに逃げ出しているし、残っているのは、、、、
マズいだろ?
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード