FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

『安定が当たり前』とか考えていると、なんか、笑えてくる!
さーて、今日も、それなりに頑張ったはな~。
そう、この老体に鞭打って、成長と、幸せを目指して頑張っているからなー。
まあ、体力の衰えは、否定できないが、自分なりに頑張るしかないからなー。
頑張るのをやめたら、まあ、そこで終わりだろーしね。
ってことで、某衰退国には、すでに、『諦めている輩』が、死ぬほどいる気がする。
まさに、おかしなことだはなー。
諦める必要がないにも関わらず、諦めるとは、いかがなものか?
そう、諦めるから落ちぶれるのであり、諦めなきゃいいだけ。
諦めるのは、『諦めない能力がない』輩ぐらいだろ?
そんな輩は、いる訳がないだろー。
いるとしたら、もしかしたら、なんらかの『変異』かも!
なんか、なんか、なんか、超恐い。
まさか、まさか、まさか、放射線被曝とかじゃねーか?
まずいだろ、それだと。
だって、まはや、蔓延か!
まあさー、ありえないことでもなく、かの国に住み続けるなら、可能性としては、否定できないからな。
まあ、こんなの誰でも分かる想定の範囲内だからな。
危ないと思えば、そりゃー、かの国を捨てればいいだけであり、たいした話でもない。
捨てられないのは、既得利権を無理にでも維持したい輩とか、実力で勝負すら出来ない輩だけだからな。
まあ、こう言う輩は、放っておけばいいだけだし。
なぜなら、その程度の実力しかないから、しかたがない、関与する対象に非ず。
バカじゃなければ、淘汰されずに、生き抜くことが出来るはず、何も心配する必要はないと思うよ。
まあ、結局、淘汰される輩と、そうでない輩は、それなりに違いがあるのだろーね。
まあ、生まれながらの個体差とか、どうしようもねーからなー。
いくら、『頑張った』とか、『精一杯やった』とか、そんなことを主張しても、まあ、結果を出せない輩の『言い訳』だからな。
笑われて、終わりだ~ね。
ってことで、もうすく、北からICBMも飛んでくるかもしれないし、あえて、射程距離内に住み続ける輩は、着弾したら、きっと、なんらかの『言い訳』とかして、『悲劇のヒロイン』を装うんだろーな。
世の中、常に変化をしているのに、『安定が当たり前』とか考えていると、なんか、笑えてくる。
まあ、井の中の蛙大海を知らずぐらいのことだな。
なんか、なんか、なんか、、、
ってことで、いずれにせよ、私は私だから、私が頑張るしかない。
人様に頼るのが前提なんて、あり得ないし、普段何もしてくれない輩を、助ける訳がなく、助ける価値もないだろー。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード