FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

稚拙な人生しか生きられないのだろーな!
さーて、起きたはいいものの、なんか、違和感がある。
そう、なんか、耳がさー、って感じ。
まあ、私みたいに劣っている輩は、こんなこと日常茶飯事だはなー。
私は、某衰退国の貴族みたいに、医療費が無償ではなく、完全なる自由診療だからなー。
そう、外国人価格で、サービスとして医療を受けま~す。
まあ、これが、インターナショナルスタンダードだから。
普通、お金がないとか、お金が稼げないとか、そう言う輩は、医者に診てもらえないのよ。
そうして、時として、死んでいく!
と言う、素晴らしい『淘汰の仕組み』があったんだけど、何故か、某衰退国では、この仕組みが、潰されたのよ。
だからー、病弱だったり、医療を受けなければ生きていけない輩も、無理やりに『生かされ』てしまい、そのために、健康で、性能が高い輩は、社会保障費を無限に搾取され続けている。
おかしいね、実力主義が当たり前なのに、『弱い輩ほど優遇される』んだよね。
だから、皆さん、常に『弱いこと自慢』や『劣ったこと自慢』をし続ける。
そうして、少しずつ、有能で優れた輩は、居なくなっていく。
気がついたら、国民皆保健から、国民総病人のお国になるだろー。
まあ、でも、いい事だと思う。
だって、民意が反映されているのだから、有権者が望んだ世の中であり、有権者が最終的に無限責任を追うだけだからさー。
まあ、無限責任を負える実力があるのか、そこが見ものはなー。
たぶん、いざ、マズいことになったら、有権者として反省するなどすることもなく、単に、時の執政者を糾弾するだけだな。
まあ、責任転嫁するのだけは、超得意だろーからな。
棺桶に片足を突っ込んでいるぐらいの輩をさー、膨大な医療費を掛けてでも、医療を続けさせるのだから、まあさー、税金や社会保障として、スゲー搾取されてくださいね。
だって、それが、有権者が望んだ世の中であり、主権があるのだから、最終責任をとるんです。
まあ、幼稚園児よりも稚拙な輩とかはさー、この当たりを、ろくに考える能力すらないからな。
もう、国家として、詰んでいるんじゃねーの?
まあ、まあ、まあ、私は、こんなのお見通しだからさー、某衰退国を捨てて、この地で生きている訳だし、実力主義、成果主義の世の中では、医療を続けないと生きていけない輩は、自費で受けるのが当たり前だと思っているからなー。
出来ないなら、淘汰されるんだろ、そんな輩は。
実力がないし、成果を出せないから、医療費を払えなくなるだけであり、人様にご迷惑をおかけしちゃ、超マズいからな、幼稚園児でもないのだからさー。
まあ、とは言っても、幼稚園児並みの実力す等無い輩が、死ぬほど居そうだから、もう、どうしようもないかと。
だから、考えが甘すぎるし、稚拙な人生しか生きられないのだろーな!
まあ、とにかく、関わると、こちらにも、相当のダメージを食らいそうだから、無視、無視、無視だな。
やはり、私は、考えが甘すぎる輩とは、コミュニティーを作れないはなー。
そう、こんな輩と同類とみなされると、発狂して、気が狂いそうだし、『恥ずかしい』よな。
まあー、『恥知らず君』なんて罵られたら、もはや、まともな人間として扱ってくれねーだろーからなー。
こいつら、恐すぎる。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード