FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

性能で、所属するコミュニティーは決まるよね?
昨夜はさー、かなり、立派な大便が出たはなー。
そう、そう、そう、こうやってさー、食べてさー、筋肉を増やしてさー、それで、筋肉の鎧をまとい、老化の進行を抑えねーと。
まあ、こんなの、各自で考えて、どうするか決める話であり、正解は、人それぞれ違うからなー。
ヤル奴はヤルし、ヤラない奴はヤラない。
これ、人生のおける選択肢の一つに過ぎない訳ですはなー。
別にさー、筋肉が衰えてきてもさー、問題なさそうな輩もいるだろーからなー、そんな体質の方々はさー、ヤラないだろー。
そう、れが、そいつには、正解だろー?
まあ、私みたいな、「ブサメン超貧乏負け組老人」はさー、性能が低くてさー、劣っているからさー、たいへんだはなー。
もうさー、先天的にさー、「劣っている」しさー、後天的にも、「ろくにスキルが身についていない」訳ですはなー。
だからさー、内部被爆前に、逃げ出せなかったしさー、まだ、まだ、ビリオネアにさえ、成れていない。
うーん、一言、「劣っている」しかねー。
こうもさー、劣っているとさー、自分が情けなくなる訳ですはなー。
でもさー、そう「思える能力」があることは、実感できているしさー。
なんとか、打開するための「努力をする能力」ぐらいは、あるつもり。
まあ、世の中にはさー、私よりも「劣っているであろう方々」も、死ぬほどいるだろーけど、そんな方々はさー、今後、どうするつもりなのかな?
まあ、自分の人生は、自分で切り開くしかねーからさー、お互い、頑張りましょう!
ただし、「頑張る能力がない輩」を除く。
まあ、当たり前だはなー、「能力がない輩」まで、お誘いしてもさー、そりゃー、ご迷惑だろーからさー、そりゃー、「排除」する方向しかねーだろー。
基本、「出来そうにない輩」は、誘わないのが、私の考えであり、そんな輩がいるとさー、足手まといになりかねなから、関与した皆様が、全員、不幸になるかもしれねーからなー。
まあ、これが、「個体差」であり、仕方がないことに過ぎないからなー。
せめてさー、私と同レベルぐらいじゃねーと、私は、「対等な付き合い」をする訳もなく。
極端に、「劣っている」とか、「優れている」とさー、どちらかが、「おんぶにだっこ」になりかねないから、不幸になるからなー。
そう、だからさー、そいつの「性能」でさー、おおよそ、所属するコミュニティーは、決まってしまうはなー。
学生集団を名乗る国籍不明の輩とかいたでしょう、あれも、同じレベルの輩がさー、集まってやってるだけだからさー。
国会議事堂前ので、「臓器売買」のお話とかを聞いているとさー、おおよそ、レベルが分かってしまう。
まあ、勢いでさー、「嘘」をほざいたところでさー、所詮、「嘘は嘘」であり、「嘘つきあることを証明した」だけだからなー。
こんなの、そいつらの性能だからさー、すぐに、「バレる」訳ですはなー。
そう、その程度の輩はさー、すぐに、その程度と見抜かれてさー、それで、終わりで~す。
同様にさー、日本に居場所がない輩とかさー、海外でさー、「群れている」だろ?
彼奴等は、彼奴等で、海外でコミュニティーを作ってるのだけれどもさー、いかんせん、相当にマズそうだからさー、すぐにさー、詐欺とか、犯罪に巻き込まれてさー、時として、「運び人」になってさー、裁判で、「死刑」とかだろー。
まあ、もともと、その程度だとさー、期待するのが間違いであり、とにかく、関与しねー様にしないと、恐すぎるんだよねー。
そう、昔さー、海外に行くとさー、訳の分からねー、「自称日本人」がさー、声をかけてきたよなー。
少し話してみるとさー、なんか、「自慢になっていない自慢」をしだす訳ですはなー。
そう、なんかよく分からないけどさー、「自慢になっていない自慢」なのよ。
そう、たぶん、日本でも、海外でもさー、「誰にも相手にされない」のかなー、寂しいんじゃねーかなー。
でもさー、こいつの話を聞いていたらさー、そりゃー、誰も付き合おうなんて思わねーよなー。
そう、基本、「バカであることを証明している系」なのよ、すぐにバレるんだよねー。
でもさー、そいつはさー、それぐらいしか、アイデンティティがないみたいだしさー、成長できないみたいでさー、至る所で、同じことを繰り返しているんじゃねーかなー。
まあ、これも、そいつの「性能」だからさー、どうしようもねーからなー。
まあ、親も親だったんだろーね、その遺伝子を継いだのだらさー、仕方がない訳ですはなー。
まあ、どうでもいいか、所詮、私のことではなく、あくまで、「他人様」だからなー。
そう、相手にしてはいけない存在はさー、そこら中にいるから、気を付けましょう!
ってことでさー、今日もさー、体を鍛えてさー、私は、私の価値観をもって、なんとか、成長してヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、だろ?
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード