FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

何度もほざくけれど、私の日記なのよ!
さーて、起きたけれど、ど、ど、、、
ふくらはぎに、まだ痛みがある。
まあ、そんな凄い痛みでもない。
でも、かなり、違和感がある。
まあ、これも、私の性能だーね!
あの程度のトレーニングと戦いで、こんなに痛むとは、まあ、ブザマだはなー。
単に歳をとったと言うわけだけではなく、基本的に、先天性のものだろ?
いくら頑張っても、目標を達成できない輩は、死ぬほどいる。
そう、夏の甲子園で優勝できるのは、毎年、何校あるのかな?
優勝できなかった輩は、努力が足りなかったのかね?
まあ、誰でも、この程度のことは、答えられるからなー、バカじゃないんだから。
ってことで、まあ、努力なんて、常に、己との戦いになってしまうからな。
で、で、で、結局、いくら頑張っても、目標達成できない輩もいるし。
ハードルが低い目標なら、楽勝で達成できるだけ。
そんな低い目標で満足する程度なら、まあ、楽な人生のような気がする。
楽だね~、目標が低くて、それで満足できる性格って、私には、あり得ないからなー。
目標を達成したら、新たな目標を設定し、不断の努力を続けるんだろ、普通は?
途中段階の目標を達成できたところで、人様には隠しておいて、ひたすら、無限に目標を高めていくのだろ。
時として、自分を見つめ直し、省みて、仮説を検証し、スパイラルアップしながら己を高めていく感じだろ。
まあ、誰にでもほざけるけど、やるのはなかなか難しいはなー。
私でも、超難しいはな~。
だから、この歳になっても、『ブサメン超貧乏負け組老人』と、バカにされるし、放射能が降り注ぐと思える場所、ミサイルが着弾しそうと思える場所、大地震がくると思える場所などで、『生活する能力もない』からね。
福島の太平洋側とか、襟裳岬周辺とか、私は、絶対に住む能力さえないから。
明らかに、とある東アジアのお国の民に比べたら、劣っている状況が続いているね。
まあ、これが、私の性能であり、かのお国の方々との性能は、違いすぎる。
まあ、この程度の性能差は、単に狭い範囲の面から捉えただけで、性能の比較は、多面的に出来るからね。
ここに書いていないこと、人様が認識できないこと、想定できないこと、このような面で、私が格段に優れているところもあるでしょう!
まあ、分かる輩には分かるかも、分からない輩には全くわからないことに過ぎない。
知的生命体として、さまざまなことなどを、『認識できない』等となると、これ、痛すぎるからな。
まあ、まあ、まあ、個体差による能力差は、致し方ないから。
まあ、いずれにせよ、なにがあっても、己に勝てるか否かってところじゃねーの?
己に勝てないなら、そもそも、人様と比較するのも失礼だからな。
まず、己に勝ってから、人様の胸を借りて、己の力量を測るぐらいが、ええんでねーの?
『意識高すぎる系』みたいに、勝手に、ウダウダ騒いでも、笑われて、それで、おしまい。
二度と、人様からは、相手にされないからな。
いるでしょ、そう言う輩ってさー、非常に、マズいだろ、こんな輩はさー。
マズい輩とは、関係を切らなきゃダーメよ。
本当、あいつら、恐いからなー。
とてつもなく恐いからなー、そんな奴は。
と、また、小学生でも分かることを、ウダウダ書いてしまったなー。
まあ、これは、私の日記なので、どうでもいいか。
だって、何度もほざくけれど、私の日記なのよ!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード