FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

私に、そんな「ど根性」がある訳がないだろ!
くそー、くそー、くそー、、、
工作員が、現れない、困ったなー。
血祭りにあげたいのだけれどもさー、来ないのよ、困ったはなー。
このままでは、「工作員が来ないことによるストレス」が、半端なくなる。
くそー、彼奴は、じりじりと、「じらし作戦」をしているのだろーね。
まあ、いいけどさー、そのうち、私、どこかに移動しちゃうか、死んじゃうよ。
そう、それじゃー、「潰せない」でしょ、私をさー。
あんたの業績評価、「最低」、「最悪」しかつかないよ、どうするのよー。
まあ、まあ、まあ、これも、「実力」と見されると、マズいんでねーの?
ただでさえ、一般社会では、「落ちこぼれ」とかさー、「ウジ虫」とか言われ、扱われているのだろー、あんた。
それなのに、私みたいな、「劣った輩」さえ、ヤレないとなると、これ、もはや、、、
まあ、結局、「出来過ぎない」輩はさー、「全く出来ない」に等しいってことか?
うーん、これが、現実だろーね。
己の「実力」が、その程度であることをさー、自分で証明しているに過ぎないだろー。
これだからさー、「生きている価値がない」とか、周りの方々からさー、いろいろ言われんだろーね、こいつら。
まあ、性能の違いによる、成果の違いは、当たり前であり、「死んでも成果が出せない輩」と思われたら、もう、どうしようもねーからなー。
まあ、いいや、別にさー、私には関係ねーからなー、こいつらの人生ごときはさー。
そう、ちょっとはさー、なんとかやってみてよねー。
いい加減、レベルが引きすぎる輩を、「ブサメン超貧乏負け組老人」の私が相手するのも、つまらなくなってきた。
そう、「出来る輩」とさー、戦いたいはなー。
もうさー、、、
まあ、いいか、こいつらの存在は、「否定」しておこう、ってか、そもそも、「何もできないレベル」としか、捕えようがない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない、ない。
ってことでさー、私は、南米で生きていくためにさー、頑張って、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル。
北からのICBMが届くところなんぞ、恐くて、住める訳がないし、そんな「ど根性」がある訳がない。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード