FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

自然治癒力に頼る、頼る、頼るだろ?
あー、あー、あー、鼻水が止まらねー。
困ったはなー、こう温暖差が激しいと、体調が、崩れるだろ。
外は炎天下で35℃ぐらいあるし、部屋の中は25℃とかだからなー。
まあ、私みたいな『ブサメン超貧乏負け組老人』は、は、は、歳が歳だからね!
若造みたいに、適応能力がある訳でもなく、もはや、棺桶に寮足を突っ込んでいる状態だから、いつ、逝くのか分かるわけもない。
でも、この歳にして、未だに、ゴールを決められる能力もあり、まだまだ、雄は続けられるはなー。
まあ、若いくせに、ゴールを決められないだけでなく、チャンスさえ得られない、得ようと努力が出来ない輩とか、まあ、まあ、まあ、、、
どうでもいいか、私はそんな輩とは、違うからねー。
そう、若いくせに、ろくに、何もしないとか、何も出来ないと、これ、痛すぎるからなー。
痛い、痛い、痛い、痛い、痛い、痛い、痛い、痛い、痛い、痛い、痛い、、、
まあ、個体差だからなー、マズい輩は、その人生しか生きることができないし、抜け出せるなんて、ます、あり得ない。
だって、それが、そいつの『実力』であり、『性能』だからなー。
まあ、偉そうに、いろいろ評論家気取りで、ネットでほざこうが、ウジ虫レベルは、ハエにもなれずに、ウジ虫で終わるだろ?
そう、ダメな輩は、ダメなままの人生で終わるからなー。
いくら頑張っても、成果を担保するものはなく、出来ないと、『無駄なあがき』と、陰で、周りから、爆笑されるだけ。
まあ、そんな惨めな人生しか生きられないのも、そいつの実力だからね!
って訳で、私は、自然治癒力で、回復を図るはなー。
いつも、薬に頼っている訳にもいかないからね?
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード