FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

どちらが、劣っているのか、誰でも分かるだろー?
さーて、昨夜も、も、も、出たー、、、ぞ。
やはり、頑張っているから、それなりに、結果が出ているに違いない。
まあ、世の中、誤っていそうな手段で、頑張っており、成果が出ていない輩もいるからなー。
まあ、こんなの個体差によることだから、どうしようもないはなー。
最後は、成果と、自分の納得感だからなー。
まあ、人生、そう長くもないしね。
生まれた時には、死んでいる輩もいるし、12十歳を超えても生きている輩もいるし。
まあ、還暦を過ぎても、オツムは、幼稚園児より稚拙な輩もいるしね。
人間いろいろで、法の下の平等で扱っているけと、あくまで、法の下の平等だけ。
現場では、差別に見えることもあるり、これが、現実。
そう、劣っていると認識されていたりしたら、これ、差別の対象になるでしょう。
そう、でもね、それも、そいつの運命。
嫌なら、戦うか、逃げるしかねーからなー。
私みたいにさー、超「小心者」はさー、そりゃー、逃げる、逃げる、逃げるだろ?
そう、私は、「ブサメン超貧乏負け組老人」を自称しているのでさー、そりゃー、傍からは、「劣っている」とみなされているに決まっている。
だからさー、私はさー、某衰退国では、「差別」され、時として、命さえ狙われてさー、散々だからなー。
そう、でもさー、こうやってさー、己の意志でさー、世界中をまたにかけて生きていけるのだからさー、、、
現実、どちらが、劣っているのか、誰でも分かるだろー、ボンクラ以外はさー。
ね、ね、ね、、、
これ、個体差による、「実力差」に過ぎないからさー、単に、「差異がある」ぐらいのこと。
そう、別にさー、他人がさー、どんな性能を持っていようとさー、それは、「嫉妬するに値しない」のよねー。
まあ、誰でも分かることに過ぎないはなー、常識中の常識。
ってことでさー、今日も、今日も、今日も、「性能差を見せつけ」てさー、己の自己満と、幸福感を維持して、ヤル、ヤル、ヤル。
まあ、私のことなので、私の好きなようにして、なるべく後悔しない様に生きていこうっと!!!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード