FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

能力があることを日々実証しているだけ!
さーて、さーて、昨夜から今朝にかけて、3試合もしてしまって、心地よい疲労感だはな~。
まあ、まあ、まあ、この歳で、『3試合も出来る能力』があることを、日々、実証しているに過ぎない。
まあ、まあ、まあ、出来ると『自身が持てる』し、出来ないと『己を恥じる』しかないからなー。
そう、『出来ないことは、恥じなきゃだ~め』よ!
甘ったれて、諦めて、出来ない自分で満足して、酒をかっくらい、不摂生な生活を繰り返すとか、あり得ないからなー。
そんなの、途方もなく劣っている輩ぐらいだからなー。
普通に人間として扱ってもらいたきゃ、日々の精進を通じて、成長し続けなければならないからなー。
全くもって、『成長できる能力』がないと、これ、致命傷だからなー。
いつまで経っても、幼稚園児に満たないオツムのままだと、周りへの説明は、『病気』と、嘘をつかざるを得ない。
まあ、しかたないねー、そもそも、『成長できる能力』がないから、嘘をほざいて、なるべく、悲劇のヒロインを演じようとするだろーねー。
そう、まさに、こいつの親は、ロクデナシの人生に突入したんだろーな。
根拠のない過信が、こう言う結果に繋がるのだろーね。
私も他の人と同じようになりたい、子供が欲しい、家庭が欲しい、家を持ちたいとか、そんな、夢を、なんの根拠もなく進めると、そりゃー、大失敗するはなー。
とにかく、脇が甘いし、考える能力がないし、勝手に都合の良い妄想で、人生をすすめると、これは、まあ、時として、取り返しがつかないことになる。
まあ、誰でも分かる話なんだけど、たまに、分からない輩がいるし、彼奴ら意識が高すぎるから、身勝手なことを、ジャージャーとする。
まあ、生まれながらにして、マズい輩が、こうやって親になり、そうして、マズい遺伝子が大量生産されてくる。
いずれ、マズいことに気がついたら、今度は、シャーシャーと、税金で養ってもらうために、手段を選ばなくなる。
そう、そもそも、マズい遺伝子を持つと、こうも、マズいことしか出来ないし、一向に成長できないし、最低最悪の行為を、死ぬまで繰り返す。
マズいにも程があるし、もはや、納税者の完全なる敵でしかないし、単なる老人浮浪者の方がましだーね。
完全にこいつら、金食い虫であるだけでなく、このまま増殖を繰り返し、人類に寄生するはなー。
まあ、しかたがない、こんなロクデナシに、人権なんかを与えたのが、間違いであり、しかたがない。
まあ、滅びたい国家が、それを願って、そうしたのたから、自業自得でしかないからなー。
あとは、政治の最終責任は、その国民に帰着するのだから、滅んでも、当たり前であり、受け入れなければならない。
まあ、幼稚園児でも分かることだし、分からない輩が、相当数いるのだから、もはや、どうにもならないはなー。
あとは、いつ、崩壊が始まるかであり、敵対国も、その瞬間を狙っているからなー。
まあ、どうしようもないし、私みたいな、超小心者は、逃げて、逃げて、逃げて、生き延びるしかないし。
この世は、常に生存競争。
そう、この競争に負けたら、まあ、淘汰されるでしょうね。
淘汰され、そのまま、、、
ってことで、私は、自力で生き延びないとねー。
間違っても、ロクでナシを容認する某衰退国でなんで、生きられる訳がないしさ~。
これが、現実だろーねー、まあ、誰でも、想定の範囲内だから、分からないとか、認識できないと、そいつの性能は、極端に低いだろー?
まあ、それも、そいつの人生であり、私が関与するのも失礼極まりないし。
一人前の大人なら、そりゃー、自力でなんとかさせないと。
下手に助けると、そいつが、『成長出来ない人間』として、永遠に成長しないからなー。
まあ、誰でも、分かるでしょう。
分からないと、きっと、、、、、
まあ、どうでもいいか、私は、分かっているし、自力で生きているからさー。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード