FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ガキンチョ君に、説教される大人!
あー、やっと出せたたはー。
ここにしばらく住んで、ヤル、ヤル、ヤル!
まあ、ここにも、魅力的な尾根遺産はいるぜ、ぜ、ぜ。
まあ、まあ、まあ、こんなの、どこがストライクゾーンなのか、各自の主観の話たからね。
そう、そう、そう、だから、私は、私の主観で、物事を判断して、考え、実行するだけ。
誰かに教えを請う様な話ではなく、皆さんも、普通にしていることに過ぎない。
自分で考えられないとか、自分で判断できないとかだと、これ、幼稚園児にも劣るだろうから、マズいかと。
まあ、これも、私の主観をほざいているだけだから、皆様におかれましては関係なく生きていけばいいだけ。
ってことで、私も、人様の主観に惑わされることなく、私の道を進むだけだし。
とにかく、あの放射線被曝の恐怖だけは、今のところは、考えなくていいから、少し幸せ感が高まっている気がする。
もうさー、放射線被曝の恐怖は、私にとっては、発狂するぐらいに辛かったからなー。
そう、これ、私の感覚であり、私が、勝手に感じていることであり、私は私、人様は人様だ~ね!
大震災のあと、すぐに、西日本や海外に向かった方々も、それなりにいたからなー。
身近にも、かなりいたからなー。
まあ、背負えないリスクは、背負えないから、避けるのは、妥当な判断だからね。
こんなの、リスクマネジメントの基本中の基本で、彼らは、それに従って判断や行動しただけだろ。
まあ、ごく普通のことに過ぎない。
一方、大丈夫と判断したら、それは、リスクを背負うとしたのだから、避けるとか、逃げるとか、そんなこと、するはずがないからなー。
自身の周りが、どう判断しようが、自分は自分で判断し、自分で尻を拭けばいいだけだから、権利があることは保証されており、人様に、ご迷惑をかける話でもないしね。
ってことで、私も、自分で判断し、自分で行動し、自分で尻を拭くのだから、人様に何をほざかれようが、単に、『嫉妬しているだけ』ぐらいにしか思える訳がない。
誰かに尻を拭いてくれとか、頼んだ訳でもなく、私の実力で、生きているからなー。
さーて、昼飯でも食らうかなー、ここには、某衰退国で取れたモノは出回ってないみたいだから、内部被曝は気にしなくていい様にしているしね。
やはり、ローストチキンを、を、を、大量に食らってさー、体を作らないとね!
この歳になると、老化のスピードを止めるだけでも、かなり努力が必要だから、死に物狂いぐらいに頑張らねーと。
そう、背に腹は代えられないから、己のために、己の実力を、最大限使うしかからなー。
まあ、世の中、お金で解決できる程度のことは、たやすく解決できて当たり前だけど、お金で買えないモノは、自力で、頑張らなきゃならないからね。
まあ、こんなこと、小学生でも分かることで、常識中の、常識に過ぎない。
分からない輩は、ガキンチョ君に、説教されて然るべき、べき、べき!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード