FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

安全安心感が、高い、高い、高い!
さーて、少し筋トレもしたし、肉も卵も食らったし、いよいよ、だろ?
まあ、ここは、まずは、ジャブから始めて、最悪、相打ち覚悟だろ。
そう、そう、そう、初めてヤルことは、慎重にしたいけど、なかなか、こちらの思惑だけでは進まねーからなー。
まあ、常識だからなー、こんなの。
ってことで、夜の街に、に、に、尾根遺産との出会いを求めに、ね、ね、ね!
ここは、東アジアから、かなり離れているし、原発から千kmは離れているから、安全安心感が、高い、高い、高い。
弾道ミサイルや、放射線被曝なんかは、想定しなくていいくらいに気分は楽なのよねー。
これらのことを考えて生きていけるほど、私は、優れた性能は持っていないからね。
だから、某衰退国や、その近くから逃げ出して、自力で生きている訳で。
まあ、自力で生きていく程度のことは、基本、どの国でも出来て当たり前のこと。
逆に、社会保障がないと生きていけないとか、頼らなければ生きていけないとか、、、
なんか、大爆笑しそうだーね!
他人様をなんだと思っているのかなー、あんたの保護者なんて、どこにもいないだろー。
一方的に助けてもらうのが、当たり前だとか、悲しい誤解しか出来ないと、悲しく思わないのかな。
まあ、その自覚さえ出来ないだろ~から、関与せずに、無視してやるぐらいになるねー。
世の中、自力で生きて行けて、そうやって、信用を積み立てて、信頼してもらえる様になるのが、普通だと思うけど、、、
まあ、人生観なんかが違うのか、私とは考えが違いすぎるから、こんな輩には、関与しない様に生きていかないと。
ってことで、出会いを、出会いを、出会いを、求めて、今夜も、も、も、私のヤリ方で、ヤルしかねーだろー。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード