FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

家庭の躾のことであり、学校教育の範疇ではない!
さーて、今夜も、戦士である私は、戦わねーと。
まあ、某衰退国でも、『サラリーマン戦士』と、称して、甘っちょろい考えで、適当な人生を歩んでいる輩もいるだろー。
まあ、それが、そいつの真の実力だから、まあ、その程度のことだろ!
単なるサラリーマンは、単に、ラットレースから抜け出せる能力を持ち合わせていないだけで、まあ、まだまだ修行が足りないはなー。
偉そうにデケー口を叩いたところで、所詮は、単なるサラリーマンだから、看板を背負わないと、戦えないんだよねー、こいつら。
まあ、己の社会的信用が低く、かつ、自力で儲ける能力がない輩が、単なるサラリーマンだからね。
所詮、使い捨てだ~ね、ね、ね、、、
看板が倒れたら、まあ、誰か拾ってくれるんでしょうか、楽しみですね。
ってことで、私は、社会保障がない世界で、自力で生きているので、ぜんぜん、環境が違うはなー。
この明確なる環境差がある中で、長らく生活していれば、それは、とんでもない性能差だ付くだろー。
まあ、バカでも分かることだろー。
甘っちょろい環境で、自立できいていると思い込み、見栄で身の丈に合わない生活をしている輩とか、某衰退国には、死ぬほどいそうだーね。
仕方がない、だって、世界を知らなすぎるし、頭の中の世界が狭すぎるし、いつまでも同じ環境が続くのが当たり前と考えている様じゃ、実質的に奴隷ぐらいなのに、まあ、誤解が甚だしいはなー。
それもこれも、全て、『実力』、『実力』、『実力』、『実力』、『実力』、『実力』、『実力』、『実力』。
まあ、実力って何なのか、ちゃんと考えておけば、悲しい誤解を背負ったまま生きることもないからね。
こんなの、まあ、普通は、義務教育を終える前に、必死に考えるんだけれども、その程度のことすら出来ない輩もいるし。
まあ、出来の悪い輩さえ、親が躾けて、考えさせるんだけど、それさえ出来ていないと、、、、、
これ、超マズいだろ、親も同様に、やはり、ロクデナシ系としか捉えられないからなー。
マズいよなー、その家系、今更、更生は無理、無理、無理だろー。
親が親なら、子も子なのよねー。
仕方がない、これは、家庭の躾のことであり、学校教育の範疇ではないからなー。
当たり前、家庭により、宗教や、家訓や、価値観は違うし、将来予測まで関与すること。
これらのことを、真剣に考え、親は子に躾をするのが、当たり前だけど、悲しいかな、この程度のことさえ『出来ない』ほと、劣った親が死ぬほどいそう。
まあ、典型的な淘汰される対象だはなー。
まあ、やはり、『バカは遺伝する』に尽きる、バカの血は争えないはなー。
いくら学校教育で、優秀な成績でも、この様なしっかりとした人格と言うか、社会生活を送る上での徳みたいなことを身につける能力がない状況だから、これ、生まれてこなかった方が良かったと、呼ばれても、致し方ないね!
まあ、全て、自業自得、親になってはならなかった輩が親になったとか、この辺りだろ。
アホみたいに、『バカ自慢』したところで、所詮は、最底辺辺りを彷徨う程度の輩だ~ね。
ってことで、もうそろそろ、尾根遺産が来るから、このくらいで。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード