FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

『劣り具合を図る指標』の一つだから!
出たー、かなり、かなり、かなり、出たよなー。
そう、やはり、久しぶりに、○○だったから、感触が違うし、、、
尾根遺産も、とても『欲しかった』みたい。
まあ、まあ、まあ、やはり、気分がいいなー、この征服感。
まあ、私みたいな『ブサメン超貧乏負け組老人』でさえ、この程度のことは出来るからね。
まだまだ、現役で原液を扱い、劣った若造に追い抜かれることはあり得ないはなー。
まあ、人間、出来る輩もいれば、何も出来ない輩もいるし。
あまり、劣った輩を引き合いに出すのも、『可哀そう』と言う意見もあるが、私なんて、刺客を放たれて、いつ殺されるか分かりはしねーぐらいに、『超可哀そう』だからなー。
超可哀そうな私にとっては、可哀そうぐらいは、殿上人ぐらいに幸せな方々だと思うよ。
そう、いくら可哀そうと言っても、刺客を放たれて殺されそうになり、社会保障のない世界を、彷徨い、自力で生きている私が、いったいどこの馬の骨系を、可哀そうと、励ましてあげればいいのか。
励ましてほしければ、そもそも、挨拶してくるだろーし、中元や歳暮も持ってくるだろーし。
まあ、普段は、偉そうにして、何もしねーくせに、いざ困ると、一方的に頼ってくるなんて、人間のすることではないだろー。
あんた、大丈夫かねー?
一方的に頼ることが、習慣になっていないか?
まあ、まあ、まあ、この辺りは、『劣り具合を図る指標』の一つだからなー。
あまり、恥ずかし過ぎる人生を、自慢するのは、如何なものかと。
まあ、いくら言っても、分からない輩や、実行できない輩とか、死ぬほどいるから、無駄だとは分かっているけど。
ガタイだけは、デカいくせに、オツムが○○だから、仕方ないのは分かるけど。
こう言う輩には、少なくとも、公民権を停止にして欲しいはなー。
相対的に劣った輩に都合がいい世の中は、優れた輩を受け入れなくなりそうだからなー。
優れた輩は、どんどん逃げていくだけだろー。
結局、泥舟から逃げ出すのは、生き延びられる能力があるものだけだからなー。
仕方がない、仕方がない、仕方がない、これが、実力主義であり、生存競争に他ならない!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード