FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

失敗してみたら、誰でも分かること!
まだ、眠いはなー。
尾根遺産とさー、かなり、かなり、かなり、、、
まあ、言わずもがなだな。
まだまだ、戦える能力が存分にあるって感じだろー。
まあ、若いくせに、戦う能力さえない輩からしたら、、、
まあ、どうでもいいか、レベルが低い輩を基準にものごとを考えたら、どんどん、全体のレベルが落ちていくだけだしね。
淘汰されて然るべきダ~ネ!
さーて、今日も、ワークアウトして、マッサージして、肉と牡蠣を食らって、夜の戦いに挑もう。
私は生命体だから、日々、戦いだからなー。
戦いを忘れた輩は、美しくないし、成長も期待できないから、私は、その程度の輩には、関与しない様にしている。
まあ、当たり前だはな~。
バカでも分かり、バカでも実践していることに過ぎない。
まあ、この辺が分からないと、、、大爆笑されても仕方がない。
これが、実力だから、どうしようもない訳であり、大人なら、言い訳もしないこと。
永遠の乳児に、大人の成果を期待しても、ほぼ無理だからなー。
期待出来ない輩に、期待してあげるのも、失礼極まりないからね。
子どもが産めない輩に、子供を作ってくれ、なんて、誰が頼むのか、頼まないでしょう?
失礼な依頼は、するものではない。
ちゃんと、相手の実力を見抜き、出来そうだと確信が得られれば、依頼することにしねーと。
何事も、普通に考えて、普通にヤレばいいだけであり、色眼鏡で恣意的にヤルから、失敗したり、皆が不幸せになるだけ。
まあ、失敗してみたら、誰でも分かることに過ぎない。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード