FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

私の能力による成果でしかない!
や~、出たね、かなり、かなりだー。
スッキリして、気分は最高だーね。
今夜の戦い相手は、かなり上玉だったからねー。
まあ、若者が少なすぎる某衰退国では、めったに出会えないレベルだよなー。
まあ、どうでもいいか、あんな国、だって戻るなんて、まずあり得ないしね。
やはり、年頃の尾根遺産が、美を競いあい、レベルが高いお国がいいに決まっているだろ。
捨てるべきものは捨てて、己の人生を最優先に生きないとね、ね、ね。
アホみたいに、いちいち、ガキンチョ君よりも劣ったジジイやババアの相手をしている暇なんてないからなー。
まあ、老人ホームで介護でもしてもらえばいい。
そう、財力がないと生き残れないので、ちゃんと蓄えがあるはずだし。
その程度の蓄えさえないと、これ、恥ずかし過ぎるからなー。
まあ、まあ、まあ、己の人生に責任を取れないようでは、まあ、恥ずかしくて自殺でもしてしまうしかないだろ?
まあ、どうでもいいか、所詮は、赤の他人に過ぎないからね。
他人事、他人事、他人事、他人事、他人事、他人事、他人事、他人事、他人事、他人事、他人事だから、そいつが何とかするしかない。
まあ、甘えきっているから、所詮、何も出来ない器だろ?
淘汰される輩も、死ぬほど多いから、自業自得だと思われても仕方がない。
いまや、実力主義、成果主義が当たり前なので、この競争原理で戦えないなら、それは、淘汰されても、文句が言えないからなー。
まあ、あとは、各自で考えて行動すればいいだけであり、自己責任でしかない。
ってことで、とにかく、私は、今夜の戦いに勝ったから、これから、対戦相手と、夜景の見えるバーで、お食事で~す。
これは、私の能力による成果でしかありません。
他人は他人、自分は自分で、頑張って生きていかねーと。
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード