FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雌の評価を続けてヤル、ヤル、ヤル!
あー、連夜のダブルヘッダー、かなり、かなり、かなり、疲れるぞ!
でも、あの快楽は、は、は、忘れられないから、止められねーはなー。
寝たきり老人とかになっちまうと、出来ないからさー、ヤレるうちにヤッておかないと。
これ、常識だはなー。
まあ、雄としての評価をしていただき続けねーとねー。
私は、どんどん、雌の評価を続けてヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル、ヤル。
まあ、評価できる能力すらなくなったら、雄として終わりだと思うから、確実に淘汰されるしかねーだろー。
この世は、実力主義であり、成果主義だから、出来ない輩は、居場所がないのよねー。
まあ、こんな輩は、某衰退国には、死ぬほどいる気がする。
淘汰されて然るべき輩は、まあ、まあ、まあ、、、、、
そいつ等にとって、私は、他人でしかない。
まあ、遠目から、見ていてあげよう。
だって、他人の私が、口を出すのは、超失礼だしね、恥じるべきこと。
己のことは、己でってことでね。
甘すぎる性格、甘すぎる環境だと、その個体はどんどん劣化するから、まあ、まあ、まあ、、、、、
そうして、世の中との関与がなくなり、、、
なんか、典型的なダメ人間みたいだーね。
どうでもいいか、産んだ親が尻を拭くしかないからなー。
親の判断でガキンチョが生まれるから、親しか責任のとりようがないからね!
まあ、バカでもわかること。
見栄で、アホな遺伝子を増産すると、こうなることは、バカでも分かること。
この程度のことさえ分からないと、これ、バカにも劣るだけだからなー。
人様からバカと呼ばれるならまだ、いい方で、普通は、完全に無視されるだけ。
そう、存在を否定されて、無いものとして扱われて、そうして、誰も知らないところで、死んでいくだけ。
まあ、まあ、まあ、人付き合いしなくてもいいから、楽な人生ですね!
ってことで、こう言う輩は、無視、無視、無視、だ~ね。
ウ○コみたいに、容赦なく便器に流してしまえー、えー、えー!
つまり、その程度の存在であり、それが、そいつ等の宿命だーね。
逃れられない宿命、いいねー、個体差がさー、運命を確定すると言う、実力主義、成果主義は、なんて素晴らしいんだろ~、最高!
出来ない輩は、淘汰、淘汰、淘汰、淘汰、淘汰、淘汰、淘汰、淘汰、淘汰!
スポンサーサイト




テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード