FC2ブログ
適応障害で脊椎管狭窄症だけどタイに憧れ→国籍離脱計画
早く日本から逃げ出し、安心して暮らせる様になりてー。
プロフィール

 

Author: 
30代前半から適応障害を何度か繰り返すが、未だ回復しない休職中サラリーマン。その後、脊椎管狭窄症を発症し、毎日、痺れて痛い。一生治らないのかなぁ~。一方、日本国籍離脱の憧れは募るばかり。と、勝手にほざきつつ、実は「単なる日記」じゃーねーの?

FC2カウンター

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

年老いても、出来るかが勝負だはなー!
あー、ヤリ疲れだなー。
この歳で、この頻度で、、、
これは、やはり、凄いことだはなー。
世の野郎たちは、私みたいな歳になったら、いったい、どれだけ出来ているのだろーかなー。
ヤリ飽きたパートナーではなく、ちゃんと、毎回、相手を変えてヤルのよ。
あなたのなんならかの魅力でさー、相手を捕まえるのよ。
財力なのか、権力なのか、人それぞれだからなー。
でも、忘れては困るのは、老人である前提!
あんた方が何歳か知らねーけど、老人と言われる年齢で、こう言うことを続けられるか否かが、問われている訳ですはー。
ヤリたいさかりの20歳前後では、バカでも出来そうなことは容易に推測可能だからなー。
老人になって、やはり、出来るのか、出来ないのか、その真価が問われている訳ですはなー。
そう、若造ができるレベルが低いことを問うているのではない。
老化して、体の自由も効かなくなってきて、持病もあり、頭もボケてきた状況で、あんたは、どれだけの性能を持って、出来るのかを問うているだけ。
まあ、『ブサメン超貧乏負け組老人』の私でさえ、それなりに出来るんだから、仮に、あんたが出来ないとなれば、、、、
そう、大爆笑されて、、、、
まあ、これが、実力だーね~。
若ければ、バカでも出来る事を、年老いてなお出来続けるか、これが、勝負の世界だからなー。
まあ、出来ないとなると、性能が低いことを自覚して、人生を恥じねーとなー。
スポンサーサイト

テーマ:適応障害 - ジャンル:心と身体


カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

相互リンク等

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

RSSフィード